サイクルの流れ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★GMはメインフェイズのサイクルの終わりにマスターシーンを割り込ませます。マスターシーンでは主にNPC(標的・護衛天使)との戦闘を行います。

 

 

【導入フェイズ】

●番組の説明

  ┗ヘルTVが第何回なのか、ソウルを多く持っている回収人が勝利となる事などの説明をします。

●回収人の紹介

  ┗回収人(PC)の紹介です。願いや他の回収人へのコメントなどをヘルPが聞きます。

●標的・護衛天使の紹介

  ┗今回のセッションで倒すことになるNPCの紹介です。

●視聴率の決定

  ┗初期値は40%です。上がり下がりで何があるなどの説明も此処で行います。

●サブプロットの獲得

  ┗各回収人はキャラ属性からサブプロットを獲得する事が出来ます。本来ここで行為判定がありますが、今回は無しで全員取得とします。サブプロットの達成に成功すれば、サブプロットごとに決められたソウルと視聴率アップの報酬が貰えます。

 

導入フェイズここまで

 

【メインフェイズ】

メインフェイズは2サイクルで行われます。プレイヤーが1サイクル目の行動をすべて終わらせるとマスターシーンとなり護衛天使戦が行われます。その次のサイクルの行動をすべて終わらせると標的戦が行われます。標的戦が終了すると、メインフェイズは終了しセッションは終了となります。

 

●行動順決定

   ┗D66を振り出目の小さい順で行います。PL、GM両方とも振ります。

●行動

  ┗プレイヤーが行える行動は以下の通りです。

サービス 番組の視聴率が30%以下の状態で行動順が回ってきたPCは必ずこの行動をとらなければなりません。(30%以上の場合は任意)ヘルPの指令で様々な視聴者サービスを行い、成功すればソウルを獲得でき視聴率も大幅に増加します。サービスの内容はダイスにてランダムで決定します。
交流 他のPCとの関係の深度を増加させます。成功すればソウルが貰えます。サブプロットによってはクリアに必要となります。
戦闘 他PCとの戦闘を行います。相手が標的・護衛天使なら勝てばソウルが貰え、回収人であれば所持しているソウルを奪えます。

☆シーン表があるので行動に移る前にランダムで振ってもらいます。

 

【サービス】サービスを行うと選択したPCは自分とあともう一人のPCを相手として指名します(相手は標的や護衛天使でも構いません。ヘルPはダメです)PCはダイスを振り、ランダムでシーン表から選ばれた結果でロールプレイをします。このロールプレイにはPCと選ばれた相手が参加します。GMがもう十分なサービスになったと判断するか、これ以上のサービスはもう無理とPCがギブアップしたらPCは1D6を振りランダムに得意分野を決定します。そして相手がその分野で取得している特技を指定特技として行為判定を行います。判定が成功した場合PCはソウルを100獲得し、番組の視聴率が20%上がります。スペシャルで成功すればさらに10%上がります。判定が失敗した場合、番組の視聴率が10%下がります。ファンブルで失敗すると更に10%減少します。

【交流】交流を行うと選択したPCは自分とあともう一人のPCを相手として指名します(相手は標的や護衛天使でも構いません。ヘルPはダメです)そしてPCと相手は何らかのコミュニケーションを取ってもらい、シーンの最後にPCは1D6を振りランダムに得意分野を決定します。そして相手がその分野で取得している特技を指定特技として行為判定を行います。判定が成功した場合PCは100ソウルを獲得し、以下の2種類から1つを選び適用します。

  ┗1:相手の関係の深度を1増加させ、関係の属性を好きな単語に書き換える

   2:相手が獲得している別PCへの関係を1増加させ、関係の属性を好きな単語に書き換える

判定が失敗した場合、視聴率が10%下がります。判定がファンブルで失敗すれば更に10%下がります。逆に、スペシャルで成功すれば視聴率は10%上がります。

【戦闘】戦闘を行うと選択したPCは自分とあともう一人のPCを相手として指名します(相手は標的や護衛天使でも構いません。ヘルPはダメです)ただしライフが1以下のキャラクターは相手として指定できません。この時、[戦闘を行うと宣言したPCへの関係を深度1以上で持つ または 指定された戦闘の相手に関係を深度1以上で持つ]PCはシーンに任意で参加できます。※戦闘の行い方は下記にて

●CM

  ┗GMがメインフェイズで出来る唯一の行動です。GMはダイスを振りランダムで商品を決定し、直後の手番でシーンを行うPCがCMに出ていた商品をポジティブに使用したり、宣伝という名の紹介をした場合そのPCは50ソウルを獲得できます。GMの手番が最後の場合、この項目はなくなります。なお、使用や紹介をするしないは自由です。特にペナルティもありません。

●戦闘

  ┗PCがメインフェイズに戦闘を起こさなかった場合は主に護衛天使・標的戦となります。ラウンドは行動順決定→行動選択→攻撃→戦闘終了確認 として行われます。戦闘に参加するPCとGMはD66を振り、出目の大きい順に戦闘を行います。※メインフェイズの行動順とは逆です。注意!

戦闘については別ページに記載しました。こちらをどうぞ。