※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

動機のターゲットにされなければ事件は起こらない(例外はある)



金田一少年の事件簿25周年(2016年現在)の歴史の中でゲストキャラクターはおおまかに3つに分類されているのはこのロワを読んでいる諸君は理解できているだろう。
というか20周年記念シリーズから既に5年程経っているのが恐ろしい(本編でどれくらい時間が経ったのかは知らない)。
21周年で不定期連載から長期連載へと体制を変え、金田一少年事件簿Rにタイトル変更、14年ぶりのアニメ化に、13年ぶりの連ドラと実は次の年でやったことの方を20周年目でやれよと思ったのは筆者だけではない。
かなり話が脱線してしまったが気にしないでいただきたい。

「金田一……」

名前の出された金田一一とは何人目なのかはわからないが幼い頃の親友であり2度の殺人事件に巻き込まれたことのある少年『井沢研太郎』。
というか2度目の葡萄の館の事件では地獄の傀儡師の協力の元事件を起こした側の人間――そう『犯人枠』。

「今回は何も招待状なんか無かったんだが……」

タバコを蒸かしながらぼやくのはファントムの仮面をあしらった招待状を前にもらったがこんなものを出した覚えはないと言われた男『白神海人』。
金田一一に『なんかあったら電話してくれ』と約10年前に発言したのだがいまのいままで出番が無かった。
いつきさんと被る為仕方がない、そのいつきさんも再開後蟻地獄壕まで事件に絡まなかったのだ(後日談で雪霊には登場)。
事件に巻き込まれたが特に殺されたり、殺さなかったりが無かった生存者――そう『容疑者枠』。

「……船まだかなー……」

特に金田一一と会話が1度もなく序盤で亡くなられてしまったけど可愛いと評判でなかなか人気のある女『鬼城歩夢』。
畜生度はどうであれ悪人でも善人でも誰が殺されるのかわからなくハラハラさせられる者――『被害者枠』。

大体こんな感じである(殺人事件を扱う作品では全てそうなのだが……)。
容疑者枠が1人も出なく完結した2番目のあの事件がどれだけ異色なのかがわかるだろう。
犯人も容疑者も全員幽霊だった事件とか特殊な例は除く。

他にも顔が隠されている『連城枠』とか、『警察枠』とかはあるがこの際このSSの登場人物には関係ない為省略。


話は脱線したがとにかく『犯人枠』と『容疑者枠』と『被害者枠』の3つで構成されている。
だがこれは動機とそのターゲットが一致する為に事件が起きる為、その動機から離れれば事件は起きないのだ。
事実、首吊り学園では千家は殺人をしていないし、邪宗館でも井沢は人を殺していない。
あくまで動機が問題なのだ。
この3人は全然接点もなく、あえて言うなら『災厄の皇帝(エンペラー)』の巻き添えというだけである。

とにかくこの3人は偶然出会ったのである。
辺り一面ラベンダーが広がるまんまな名前『ラベンダー荘』に。




(安全第一でこんなところから脱出して帰らないと)

金田一のおかげで慣れているのかもしれない井沢。
家族が絡まなければ好印象な善人はみんなと協力することを望む。

(でもこんなので何しろってんだ……)

恐ろしい顔をしたニューギニアの呪術師がつかう仮面が気味悪かった。




(あれは殺人……なのか……?)

ミステリールポライター白神は香山の不可解な死のトリックを本当に偶然なのか疑っていた。
あの現場に戻れば手がかりはあるのかもしれないがいまの現場はラベンダー荘。
不動高校からは離れている。

(このイタズラをした人間が何かよからぬことを企んでいるのは確実だ。だが、私を招いたことを後悔するでしょう)

本編の金田一少年主人公と同じく探偵役としてこの場に君臨する。




(あのことが世間にばれてる?いや、色々な人もいるって……)

この場で一番混乱していたが他2人もいまいち何かわかっていない表情なのを悟りなんとかこころを落ち着かせる。
教師を見捨てた彼女は後輩を見捨てられないで殺された辺り本当の小悪党なのだろう。
火事場泥棒も充分犯罪なのだが、村を事故とはいえ全焼させた連中でさえ金田一史ではまあまあな畜生度な動機と認知される辺りちょっとやばいと思うこの世界観。

(襲ってくるなら返り討ちにしてやる)

だが支給された馬鹿でかい剣は不意打ちに向かない気がするし、そもそも扱えるのか頭を抱える。
とりあえず襲ってくる気配は他2人からは無さそうなので信用もとい会話をしてみようと決める。




本来の意味で全く接点の無かった3人が一堂に介したラベンダー荘。
果たして彼らはこの島から脱出することが出来るのだろうか……。


【一日目/深夜/ラベンダー荘@怪盗紳士の殺人】


【井沢研太郎@邪宗館殺人事件&黒魔術殺人事件】
[状態]健康
[装備] ニューギニアの呪術師がつかう仮面@学園七不思議殺人事件
[所持品]基本支給品一式、ランダム支給品0~1
[思考・行動]
基本:殺し合いから脱出する。
1:仲間を集める。
2:他2人(白神、鬼城)と話をして協力出来るのだろうか?。
[備考]
※参戦時期は、邪宗館後から黒魔術前までの間。
※高遠と接点を持っているかどうかは後の書き手さんにお任せします。



【白神海人@オペラ座館第3の殺人】
[状態]健康
[装備]なし
[所持品]基本支給品一式、ランダム支給品1~2
[思考・行動]
基本:殺し合いから脱出する。
1:『災厄の皇帝(エンペラー)』を後悔させる。
2:他2人(井沢、鬼城)と話をする。
3:香山の事故は本当に事故だったのか?
[備考]
※参戦時期は、オペラ座館第3の殺人生還後。
※香山の死を事件ではないかと疑っています。



【鬼城歩夢@亡霊校舎の殺人】
[状態]健康
[装備]錬金術師が事件で使った剣(剣の状態)@錬金術殺人事件
[所持品]基本支給品一式、ランダム支給品0~1
[思考・行動]
基本:殺し合いから脱出する。
1:生存する。
2:他2人(井沢、白神)と話をする。
3:襲われそうになったら返り討ちにするが極力殺しはしない。
[備考]
※参戦時期は、亡霊校舎の殺人前。




001:月と星 時系列 003:同じ海人なのに白神はイケメン、怖い顔で犯人の陸は大差ない
001:月と星 投下順 003:同じ海人なのに白神はイケメン、怖い顔で犯人の陸は大差ない
GAME START 井沢研太郎 032:快楽という海に溺れて
GAME START 白神海人 032:快楽という海に溺れて
GAME START 鬼城歩夢 032:快楽という海に溺れて
|