※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

顔を出さなくなったあたりからずっと上映しているのはすごいと思う




昨年ヒットしたアニメ映画『君の名は。』と、大人気推理漫画『金田一少年の事件簿』との間に、実に密接な関係が生じている事実に、このロワを読んでいる方々はもうお気付きの事と思う。
たとえば、二つの作品はいずれも「き」で始まる点において共通しているし、俳優・神木隆之介は二つの作品にそれぞれ出演している。更に、神木隆之介は金田一に出演した際に上白石萌音の妹・上白石萌歌と共演している。上白石萌音は『君の名は。』のヒロインの声優だ。
「俺たち/私たち入れ替わってるー!?」という予告での台詞も、悲恋湖伝説殺人事件のトリックを暗示しているのは今更語るまでもないし、顔に落書きされる場面などは短編集一巻に収録されている『金田一少年の事件簿アナザーストーリー 美雪とはじめのエトセトラ』に酷似している。
アニメの舞台である東京都・岐阜県の二つの都道府県は、いずれも金田一少年の事件簿の作中に登場し、殺人事件の舞台になっている。
主人公の苗字「立花」は、おそらく『学園七不思議殺人事件』に登場した「立花良造」から取った物と思われる。
『君の名は。』はいまだに絶賛公開中であり(※地域による)、『金田一少年の事件簿』はいまだに絶賛連載中である。
『君の名は。』の配給は東宝で、『金田一少年の事件簿』のドラマ版が映画化した際の配給も東宝だ。
『君の名は。』にも『金田一少年の事件簿』にも自転車が登場する。

このように、『君の名は。』は、実のところ『金田一少年の事件簿』をモチーフにしていると推定できる箇所が多くあるのだ。
しかし、これらの事実を根拠に「『君の名は。』は『金田一少年の事件簿』のパクリである!」などと喚くつもりはない。
だいたいどんな作品であっても、少しずつ他の作品に似てしまう事はあるだろうし、安易にパクリなどと決めつけてしまってはクリエーターに失礼である。「似ている」と「パクリ」は違うのだ。
『占星術殺人事件』のトリックのように絶対パクっちゃいけないものを露骨にパクってこそ、初めてパクリと呼ぶべきなのではないか。

そんな事はどうでもいい。
パクリとか言いたいんじゃない。
この『君の名は。』が『金田一少年の事件簿』であり、これだけ『君の名は。』に近い要素を持った作品であるという事は、『金田一少年の事件簿』が次に映画化した際の興業収入は200億を突破できるかもしれないと言いたいのだ。
金田一、もう一度映画化してくれ。


と、まあこのように金田一を再映画化させたいファンたちの間で、まことしやかに語られている『君の名は。』と『金田一少年の事件簿』の関係について、今回筆者は新たな手がかりを見つけ出した。



『君の名は。』の主題歌でもある、あのRADWIMPSの名曲『前前前世』にまつわる接点である。
まずは、今回の導入としてこの『前前前世』と『金田一少年の事件簿』の繋がりを軸に軽く考察してから、金田一ロワの久々の新作をお見せしたい。




以下は、『前前前世』の歌詞の引用と、何が『金田一少年の事件簿』なのかを客観的にわかりやすく解説したものである。
(歌詞の引用とかにうるさい某JASに目をつけられないよう、密かにやっていきたい。)





やっと眼を覚ましたかい

曲の始めのこのフレーズは、『氷点下15度の殺意』の渋沢圭介が2ヶ月ぶりに意識を取り戻した事を歌っているものと思われる。
白峰辰貴の視点で歌われたのではないかと考察できる。


それなのになぜ眼も合わせやしないんだい?

これは、金田一に追い詰められた犯人が金田一の推理を聞きながら目を反らす場面を指している。
口調も金田一が推理する時の「~なんだい?」という気取った口調を再現している。

以下、この調子で、歌詞に合わせて『金田一少年の事件簿』の事件名とシチュエーションを解説していく。


「遅いよ」と怒る君

『明智警視の事件簿2』冒頭で金田一を待つ美雪。
この場面を金田一の視点から歌っていると思われる。


これでもやれるだけ飛ばしてきたんだよ

『高度1万メートルの殺人』のラストで飛行機を飛ばしている明智警視。
ジェット機を飛ばせる人間などそうそういないのに、「これでもやれるだけ飛ばしてきた」という言い方はかなりイヤミだろう。


心が体を追い越してきたんだよ

『金田一少年の決死行』の狩谷純。
22歳の青年の心を持っているものの、体の成長は10歳で止まっている狩谷の事を歌っている歌詞と見て間違いないだろう。


君の髪や瞳だけで胸が痛いよ

『黒死蝶殺人事件』における小野寺将之の心情を表していると思われる。
小野寺は母・斑目緑から引き継いだオッドアイを持っており、これは息子である徹(小野寺)と、娘・るりにだけ遺伝している。


同じ時を吸い込んで離したくないよ

『魔犬の森の殺人』の動機パートで、恋人・水沢利緒を抱き締める千家貴司の心情。
余命半年の利緒の残された時間を強調する為、「同じ時」というイカすフレーズを使っている。


遥か昔から知るその声に生まれてはじめて何を言えばいい?

『黒死蝶殺人事件』、『魔神遺跡殺人事件』、『速水玲香誘拐殺人事件』、『ゲームの館殺人事件』あたりの母娘ドラマか、『タロット山荘殺人事件』あたりの兄妹ドラマではないかと思われる。
母の真意や兄の存在などを知った子供たちの想いやいかに。


君の前前前世から僕は君を探し始めたよ

『悲恋湖伝説殺人事件』の遠野と螢子を意味する。
あの湖の伝説の兄妹を彼らの前世と解釈した歌詞であろう。


そのぶきっちょな笑い方をめがけてやってきたんだよ

『飛騨からくり屋敷殺人事件』で、巽征丸の笑顔にムカついた巽紫乃が、刃物を持ち、征丸めがけて殺ってくる場面。


君が全然全部なくなってチリヂリになったって

『墓場島殺人事件』で米村チームが爆弾で纏めて殺されるシーン。
米村チームは死ぬが、米村は死んでない。


もう迷わない

『鏡迷宮の殺人』のミラーラビリンスとかいう迷路。


また1から探し始めるさ

また1から(=一課ら)探し始めるさ。
明智警視や剣持警部の所属する「警視庁捜査一課」らが証拠を探し始める事を歌っている。
「また」という事は、何度も殺人事件が発生し、一課が動かなければならない事への皮肉である。


むしろ0からまた宇宙をはじめてみようか

金田一に殺人事件を解決させて、また次の日には新しい殺人事件を0から考えなければならない制作者の苦痛を宇宙に例えている。


どっから話すかな 君が眠っていた間のストーリー

『蟻地獄壕殺人事件』。
気を失ってから目が覚めた舞谷かえでに、流産した事実を伝える高遠の視点で歌われている。


何億何光年分の物語を語りに来たんだよ

『金田一少年の事件簿』の制作者の意気込みを表しているものと思われる。
何億年分の物語のストックがあるので、それを出し切るまで金田一たちは年を取らないのである。
光年は距離。


けどいざその姿この眼に映すと
君も知らぬ君とジャレて戯れたいよ

『電脳山荘殺人事件』で、アガサ(偽)とオフパコする乱歩の心情。
「けどいざその姿この眼に映すと」では、アガサがブスなのではないかと不安になる乱歩の心情を描き、「君も知らぬ君とジャレて戯れたいよ」は目の前にボーイッシュな感じの美少女が現れた瞬間の乱歩の手のひら返しと劣情を表している。
ちなみに本当のアガサは小太りのメガネ。


君の消えぬ痛みまで愛してみたいよ

『オペラ座館殺人事件』、『オペラ座館・新たなる殺人』、『オペラ座館・第三の殺人』の三つの事件の犯人の心情に相当する。
顔を火傷した恋人を愛する犯人や、強姦された恋人を愛する犯人らの心情を歌っている歌詞。
犯人とその動機となった恋人の名前、全部言えるかな?


銀河何個分かの果てに出逢えた

『金田一少年の事件簿』はそんなに規模の大きな話じゃない。


その手を壊さずにどう握ったならいい?

『速水玲香誘拐殺人事件』でおにぎりを握る三田村圭子の心情を歌っている。
なぜ手が壊れるのかは知らん。


君の前前前世から僕は君を探し始めたよ

ここは前と同じ。


この騒がしい声と涙をめがけやって来たんだよ

死体を見つけて叫ぶ第一発見者を皮肉った歌詞。
「死体見つけたくらいで騒ぐなよ」みたいな金田一の本心が「この騒がしい声」という歌詞に表れている。


そんな革命前夜の僕らを誰が止めるというんだろう

『殺戮のディープブルー』のテロリスト。


もう迷わない

前と同じ。


君のハートに旗を立てるよ

『妖刀毒蜂殺人事件』の高槻政宗の死体。
「毒蜂の死体は遂げられし」と書かれた紙が柄を隠している刀(=旗)を、心臓(=ハート)に突き刺されている。


君は僕から諦め方を奪い取ったの

『秘宝島殺人事件』で、

「ナマイキ言うんじゃねえよ!ガキのくせに!
自分の不幸を他人のせいにするのはガキだって言ってんだよ!
どんなにどん底でも
どんなに暗闇の中を生きてても
やり直しのきかない人生はないんだ!!
闇の中でもがいているやうに見えても…
そこからぬけだそうと必死に生きてゆけば必ず光はさす!!」

と金田一に言われた後の佐伯航一郎の心情。










ウォーーwwwwwwwウォウォウォーウォーwwwwwww

ウォーーウォウォウォウォウォーーwwwwwww

ウォーーwwwwwwwウォウォウォーウォーwwwwwww

ウォーーウォウォウォウォウォーーwwwwwww

ウォーウォウォウォウォーーーwwwwwww

(三人に増殖した仙田猿彦が八尾の別荘を囲み、手を叩いて踊り狂う)










サビ(略)

同じ。

何光年でもこの歌を口ずさみながら

悪魔組曲。





以上が『君の名は。』が主題歌に至るまで『金田一少年の事件簿』である事の証左である。
良い映画だから未見の人は公開中に見に行ってほしい。これだけ話題になっても見に行かないのは駄目。面白いから今からでも見に行って。
金田一映画化しろ。






本編。



――――錬金術館は、雪崩に飲み込まれた。




【仁藤伸幸@首吊り学園殺人事件 死亡】
【出門章一@迷い込んできた悪魔 死亡】
※こいつらはずっと部屋やトイレに閉じ籠ってました。





【死骨ヶ原ホテルの劇場/一日目/早朝】
※近宮玲子と美咲蓮花はストレス解消の為に、即席でバンドを組んで「前前前世」を歌いました。ドラムは勿論チャネラー桜庭です。
※彼らの熱いビートが雪山を動かし、錬金術館のみをピンポイントに飲み込む雪崩を起こしました。
※ズガンさせる都合の為にバンドを結成したので、次回には何事もなく解散してると思います。
※ちなみに歌って人が死んだ事実に気づいてません。
※前の話まで二人で行動してましたが一人増えました。


【チャネラー桜庭@魔術列車殺人事件】 
[状態]精神的疲労、前回気絶してたけど起きた
[装備] 
[所持品]基本支給品一式、不明支給品0~2 
[思考・行動] 
基本:死にたくない
1:もうやだあのおばさん。
2:誰このおばさん。
3:チャネる。
※参戦時期はピエロ左近寺が燃えている時です。 
※近宮玲子を幽霊かなにかだと思っています。


【近宮玲子@魔術列車殺人事件】 
[状態]健康、ピエロ左近寺への激しい憎しみ 
[装備] 
[所持品]基本支給品一式、不明支給品0~2 
[思考・行動] 
基本:左近寺ブッ殺す。 
0:左近寺は見つけ次第芸術的なトリックで殺す。 
1:ジェントル山神、ノーブル由良間、マーメイド夕海は、あたしにした仕打ちを泣いてお詫びすれば重傷程度で勘弁してやってもいいかもしれない。 
2:チャネラー桜庭は別にいいや。

※参戦時期は落下して死ぬ直前です。 
※山神たちも近宮の気分次第では左近寺同様殺します。
※蓮花と穴姉妹ですが今のところ気づいてません。


【美咲蓮花@薔薇十字館殺人事件】 
[状態]健康、皇とか小金井とか禅田みるく(当時30歳)とか祭沢とか冬野への激しい憎しみ
[装備] 
[所持品]基本支給品一式、不明支給品1~3
[思考・行動] 
基本:薔薇レンジャーブッ殺す。 
1:薔薇レンジャーは見つけ次第殺す。 

※参戦時期は燃えて死んだ直後です。 
※皇翔、小金井睦、禅田みるく(32)、祭沢一心、冬野八重姫ら五人を纏めて「放火戦隊薔薇レンジャー」と呼んでいます。
※近宮と穴姉妹ですが今のところ気づいてません。



↓こっから下は編集するのめんどいから明日(ねむい)

034:産声 時系列 036:第一回放送殺人事件(ご報告が遅れましたが複製原画が当たりました)
034:産声 投下順 036:第一回放送殺人事件(ご報告が遅れましたが複製原画が当たりました)
024:Boo Bee MAGIC チャネラー桜庭
024:Boo Bee MAGIC 近宮玲子
014:『!?』 仁藤伸幸 GAME OVER
014:『!?』 出門章一 GAME OVER
GAME START 美咲蓮花
|