クローンのすゝめ

コスト3
素敵な魔法クローン
範囲内のユニットのコピーを手早く製造します

コピーされたクローンは、HPは"1"であり、
タワーの攻撃はおろか、アイスゴーレムの自爆でも消滅する。

「強いユニットを複製する」のではなく
「厄介なユニットを増やす」ことに重点を置くといい

クローンしても効果が薄い例
  • ホグライダー等の突進系
 止められやすい
  • バルキリー
 接近した反撃で消える
  • プリンセス
 スペルで対処することが多いため巻き添え
  • ジャイアント
 処理されやすい
  • インフェルノドラゴン
  • スケルトン部隊
  • バーバリアン
  • ロイジャイ

クローン効果が大きい例
下記の共通点として、破壊時にダメージや分裂の効果を持つユニットが多い。
  • ラヴァハウンド
 クローン登場時に席巻した組み合わせ。他のユニットを巻き込まなくとも、これだけで強い。
 もちろん本体にクローンするのであって、パピィ分裂後では弱い。
 天敵はトルネードくらい。
  • 巨大スケルトン
 早めにかけることで、巨スケを止めようと来たユニットを破壊できるし、タワー間近で複製すればダメージの上乗せも可能。
  • ネクロマンサー
 早めにかけることで、スペル処理以外で止められなくなる。ネクロ2体がスケルトンを交互に製造し続けるのは脅威。
  • ダークネクロ
 上記のネクロとは性質が異なる。近接戦のため
  • 攻城バーバリアン
 単体では効果は薄いが、後続から2セットの城ババが走ってくるのは脅威。スペル1発くらってもババ2体が残る。
  • エアバルーン
 タワー到達直前で大ダメージを狙うスリルがたまらない。早めがけで、止めに来たユニットを散らせるのもいいが、クローンのレベルが低いとガーゴイル系を消せない。
  • ゴーレム
 ゴーレムにはだいたい後続がいるはずなので、それもまとめてクローン。そうすると、ゴーレム分裂時の衝撃によって、迎撃にきたユニットをスタンさせたり散らせたりできる。
  • アイスピ
 まさかのアイスピクローン。これも、何かのお供になることが多いだろう。アイスピが2体いると、広範囲をフリーズできたり、単体でもほんの少し長く止められる。また、ガーゴイル系も消すことができる。