ウルトラマン

【作品名】ウルトラシリーズ
【ジャンル】特撮
【名前】ウルトラマン
【属性】宇宙警備隊員
【殺人数】20億3000万6人
【長所】たぶんウルトラシリーズ最大の大量殺戮者
【短所】このせいでバルタン星人との長い長い因縁ができた
【備考】2話でミクロ化した20億3000万人が潜むバルタン星人の円盤とバルタン星人を殺人
さらにそのあとの話でザラブ星人とジャミラ(元地球人でその頃の人格も有している)、ダダを殺害
バルタン星人・ザラブ星人・ダダのいずれも地球人類と話し合ったり、高度な科学技術を見せつけている描写がある
(15話に出てきたバルタン星人2代目の殺害は20億3000万のうちに入っているのでノーカン)
その数年後の『帰ってきたウルトラマン』38話でナックル星人の艦隊を1隻爆砕したので最低1人は殺している
ずっと後の『大怪獣バトルTHE MOVIE ウルトラ銀河伝説』でシャプレー星人1人をマシンガンでハチの巣にして岸壁から突き落とし殺害
(この時はハヤタそっくりの姿だが、あくまで顔が似ているだけで人格は初代マンその人)
以上、20億3000万飛んで6人

old
【備考】2話でミクロ化した20億3000万人が潜むバルタン星人の円盤とバルタン星人を殺人
さらにそのあとの話でザラブ星人とジャミラ(元地球人でその頃の人格も有している)、ダダを殺害
バルタン星人・ザラブ星人・ダダのいずれも地球人類と話し合ったり、高度な科学技術を見せつけている描写がある
(15話に出てきたバルタン星人2代目の殺害は20億3000万のうちに入っているのでノーカン)
その数年後の『帰ってきたウルトラマン』38話でナックル星人の艦隊を1隻爆砕したので最低1人は殺している
以上、20億3000万飛んで5人

older
【備考】2話でミクロ化した20億3000万人が潜むバルタン星人の円盤とバルタン星人を殺人
さらにそのあとの話でザラブ星人を殺人
バルタン星人・ザラブ星人共に地球人類と話し合ったり、高度な科学技術を見せつけている描写がある

vol.1