サノス


【設定】
アース…宇宙のこと。どのアースにも地球はある(そのために宇宙がアースと名付けられている)
クリー人…超科学を持つ異星人。人類と会話可能。6億人存在する
スクラル人…同じく超科学を持つ宇宙人。人類と会話可能
何百もの星で統治しているが、特に首都でもない惑星がギャラクタスに食われた際に数十億人が死亡したことから考えると
少なくとも20億人はいると思われる
上2つは同じ宇宙にあり、2005年の地球人口が64億7000万人であることから考えると、2005年の1つのアースの人口は約90億7000万人

時間軸…マーベルユニバースは1つのアースに連なる時間軸ごとに無数に分岐している多元宇宙構造をとる
さらにその分岐した時間軸宇宙からもまたその宇宙の時間軸ごとに無数に分岐するを繰り返す
例:正史のアースの時間軸から分岐したスコードロン世界、そのスコードロン世界からもまたキング・ハイペリオン世界の様な分岐が生まれている
さらにキング・ハイぺリオンの作中でも未来時間軸でまた無数に分岐していることが描かれている
そのすべての時間軸上の分岐宇宙1つ1つにそれぞれの宇宙と時間軸の総和である宇宙最高神エターニティが存在し、
そのエターニティ全ての総体であるマルチエターニティも存在している
よって少なくともマーベルユニバースの人口は90億7000万人(1つのアースの人口)×∞(時間軸における分岐宇宙)
×∞(分岐宇宙がさらに時間軸ごとに無限に分岐)×∞(もう一度同様に分岐)である

【作品名】マーベルコミックスシリーズ
【ジャンル】アメコミ
【名前】サノス
【属性】タイタン人
【殺人数】90億7000万×∞×∞×∞+39億7500万人
【備考】サノスは作中で二度の大殺戮を実行している
  • インフィニティ・ガントレットで1つのアースの半分の人口を消滅
この時クリー人とスクラル人、地球人類の人口が半分になったと明記されたので
少なくとも1991年時の地球人口(53億5000万人)の半分とクリー人(6億人)とスクラル人(20億人)の半分を殺戮している
よって39億7500万人を少なくともこの時殺害している
  • ハート・オブ・ザ・ユニバースで全宇宙を消滅
このとき生き残ったのはアダム・ウォーロックとデスという超存在のみでマーベルユニバースのすべてを殺戮した
マーベルの全多元宇宙を殺戮したので正確な人数を把握するのは困難だが、少なくとも【設定】の人口を殺戮したのは確か
【長所】1回目は単に死神デスに愛の証を示すためだけ、2回目は単に自暴自棄になっただけ
【短所】2回目はたった1人だけになった虚無感にとらわれ結局元に戻した


vol.1