呂布(蒼天航路)

【作品名】蒼天航路
【ジャンル】漫画
【名前】呂布(蒼天航路)
【属性】最強の武将
【殺人数】664人
【長所】最強
【短所】最初の目玉であるシ(さんずいに巳)水関の戦いの殺害数が詳細不明
【備考】
5巻で1人
6巻で30人ほど
(シ水関で自軍を突っ切りながら突撃してくる場面では
 血しぶきが洪水のようになっているが、
 はっきりした数が分からないので人の首などを大雑把に数えた)
7巻で11人
(巻頭で異民族の首を4つ取ってきている。
 呂布の気性からして配下が取った物を手柄にするとは思えないのでカウントする。
 董卓殺害シーンも、他の兵の槍が無数に刺さってはいるが、
 呂布の一撃が致命傷なのは明白なのでカウントする)
8巻で1人、10巻ではっきり判るのは1人
11巻で600人
(籠城の場面で槍1本につき最低5人は殺害している上、
 1度の出撃で槍を20本ほど持った兵が従って、槍を使いきるまで補助していた。
 つまり1度の出撃で100人で、初日は2回出撃しているので200人。
 その後の9日で出撃したりしなかったりとの事なので半分の4日出撃として+400人。
 合計600人殺害とする)
12巻で20人

vol.1