悪魔将軍

【作品名】キン肉マン
【ジャンル】漫画
【名前】悪魔将軍
【属性】完璧超人始祖壱式ゴールドマンだったこともある悪魔超人界の総帥
【殺人数】207人
【長所】人気投票 1 位 
【短所】「このヤローッ そんなチンケな技で この将軍様に喧嘩を売ろうなんざ10年早いぜーッ」とか言いつつ
    椅子でキン肉マンをぶん殴ってたのは本人も思い出したくないらしい
    上記の言動のせいで公式ガイドブックでアシュラマンから「あんなヤツ」呼ばわりされてた
【備考】バゴアの方ではなくあくまでゴールドマンとしての人格でぶっ殺した数のみカウント
  • 完璧超人始祖十一人による下等超人粛正会(in現国立競技場)で、最低でも3人は下等超人を殺す
(サイコマンが「ゴールドマンとシルバーマンがその日の殺戮王」で、回想シーンでシルバーマンは少なくとも3人殺害しているためそれと同等とする)
  • 始祖十一人で、後にスペインバルセロナとなる処刑場で何千人もの下等超人を仕留める。何千=2000人として、単純に11で割っても181人は殺している
  • 同じく始祖十一人でオメガの民を殺害しまくる
 作中では明確に何人殺したかは不明であるが「栄耀栄華を築いた一族」が始祖たちにより「滅亡寸前に追いやられた」とあるため、
 最低でも始祖十一人で100人は殺したとして、一人頭9人は殺しているものとする
  • 完璧超人始祖を抜け悪魔超人界を設立
  • サタンと合体しキン肉マンと戦うが、改心しゴールドマンに戻る
  • 再びゴールドマン人格100%で復活を果たし、始祖であるミラージュマン1人、アビスマン1人を一騎打ちの末に殺害
  • 超人墓場で墓守鬼4人を殺し、超人墓場を破壊して落盤を起こし墓守鬼8人を圧殺
以上より3+181+9+1+1+4+8=207人
vol.1