画面出力


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ファイル→画像ファイル で画像に出力出来ます。拡張子を付けないと .bmp になりますが、これはサイズが非常に大きいのでNGです。
お勧めは可逆圧縮のpng方式。拡張子 .png を付けて下さい。

出力サイズと画角

何も設定しないと画像サイズが 320x240 pixel と非常に小さいので、メニューの「表示→出力サイズ」で変更します。
画角は画素数そのものではなく、画素数の縦横比によって変わります。横長にする方が画角が広くなります。

パノラマ(合成)画像

横長にする方が画角が広くなる=縦長画像は広角にしずらいので、合成することが多いようです。
Microsoft ICE (Image Composite Editor) とか使いやすくて良いらしい。