【名前】天草 ゆたか
【性別】女
【年齢】16
【職業】高校生
【服装】純白の女子学生服
【身体的特徴】栗色のツインテール、小学生並の体格と身長、下手なアイドル以上の美少女
【好きなこと・もの】家族、特に兄、魔法少女アニメ、歌うこと
【嫌いなこと・もの】年齢と体型をネタにいじられること
【特技】プロ並の歌唱力
【趣味】魔法少女アニメの鑑賞
【与えられた特殊能力】
ミッドチルダ式の魔法@魔法少女リリカルなのはシリーズ/高町なのは
支給品であるインテリジェントデバイス『レイジングハート』の力で、魔法少女に変身し、ミッドチルダ式の魔法が行使できる。魔力光の色は桃色。
【詳細】
キリスト教系の私立高校に通う高校1年生であり、天草士郎の双子の妹。
学校一の美少女で、兄と同じく重度のオタク。
子供の頃から魔法少女に憧れていて、いつか自分の前にも喋る動物が現れるのでは?と夢見ている。
困っている人を放っておくことができない優しさを持っている。
【備考】
魔法少女アニメ全般が好きだが、『まどマギよりリリなのが好き』と公言している。

【交友関係】
天草士郎:双子の兄。しかし、大半の人は『双子だ』と言ってもすぐには信じない。今でも同じ部屋の同じベッドで寝るくらい仲が良い。

|