※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】河野 英雄(こうの ひでお)
【性別】男
【年齢】41
【職業】ヒモ
【服装】会社員のフリをしてスーツを着ている
が、ネクタイが不自然に歪んでいて借り物感が半端ない
【身体的特徴】胴長短足、猫背、口が半開き
【好きなこと・もの】自分の名前、特撮ヒーロー敗北シチュエーション
【嫌いなこと・もの】自分の名前、元妻の明代
【特技】女を騙してヒモになること
【趣味】特撮ヒーロー(男)敗北シチュエーションでエロ小説を書く
【与えられた特殊能力】ガッツ星人@ウルトラシリーズ
【詳細】幼少期に両親が事故死。
父方の従姉である河野明代の家に引き取られる。
優等生的な振る舞いで明代の両親には気に入られるが
両親の歓心を失った明代には疎まれ、性的好奇心のはけ口にされる。
中学生のときに明代を妊娠させ、18歳で結婚。
明代の性格や夫婦関係を苦痛に感じ、仕事に行くフリをして
複数の女性のヒモになっていた。
その数、20年間で1000人以上。

幼少期にテレビで見たウルトラセブンの磔シーンに性的興奮を覚え、
四肢を切断されたウルトラマンの姿を想像しながらオナニーしていた。
両親にとっての「英雄」になれなかったことを密かに悔いており
「ヒーローになれなかったウルトラマン」に自己投影している。
ウルトラセブンのように磔になりたいと思いながらヒモ生活を送っている。
【備考】
一人称「自分」。
マゾヒストだがプライドが無駄に高い。
胴長短足を気にして猫背になっている。

以下ウィキペディアのガッツ星人の項目のコピペ

「いかなる戦いにも負けたことのない無敵のガッツ星人」と自称し、数多くの戦いにことごとく勝利してきた実績を持つ、宇宙の実力者。地球侵略に邪魔なウルトラセブンを徹底的に分析して敗北させ、十字架へ磔にして地球人の目の前で処刑しようと企んだ。徹底的な分析を行って作戦を決行する一方、相手に予想外の行動を取られるとパニックに陥る脆弱さも持っている。画面上では4体確認できる。等身大時では、機関銃を武器にする。

徹底的な分析を行って作戦を決行する一方、相手に予想外の行動を取られるとパニックに陥る脆弱さも持っている。
|