地竜


城砦ほどもあろうかという巨躯を誇る、大地の竜。
体からは瘴気を放ち、移動するだけで周囲に被害を及ぼす。
また、口からも様々な大地の毒素が凝縮された猛毒の息を吐く。
人語を解し、無為な争いは好まない性質。
普段は地下深くの居城におり、秘宝の竜玉を守っているという。

地竜の体組織を構成する素材は大変希少かつ高価で、その為に
一攫千金を夢見る冒険家は多い。
しかし、いかに平穏を好むといえど相手は巨大な竜。
中途半端な攻撃を仕掛けて怒りを買い、命を落とした愚か者は
数え切れない。

+...
22スレ目に登場。
当初は冒険者の噂話に「呼んだ?」と答えるなど、ネタとしての
登場であったが、徐々に話が膨らんでゆき、ついには街にとって
重大な脅威となる存在として降臨した。
……が、登場が登場であったためかそれほど凶悪ではなく、
冒険者達の説得によりあっさり地底へと帰っていった。以後登場せず。