名前:ミューゼル
年齢:28
性別:男
身長:185
体重:80
種族:人間
職業:征服者(元剣士)
性格:自信過剰、気分屋
特技:プロイセン公国式剣術を主流にする様々な剣術家から習得した剣技
長所:筋力だけに依らぬ剣術と相手の武術に対応出来る幅広い知識
短所:錬金術や魔術等
装備品右手:無し
装備品左手:麻ひもで複数枚束ねられた羊皮紙
装備品鎧:白いシャツに胴衣を羽織っている。
装備品兜:無し
所持品:そこら辺の綺麗な石、自家製粗製ポーション、適当な文字が書かれたスクロール
容姿の特徴・風貌:
逆立てた黒髪に吊り目。常に軽く笑みを湛えている。
服装は小奇麗で一見すると貴族のようにも見えるが、筋肉がつき
手の皮が硬く冒険者そのものの身体をしているのがわかる。
趣味:世界征服
恋人の有無:世界征服の暁には己に相応しい妃を得ることを次の目標にはしている。
好きな異性のタイプ:自分の目標に協調・協力してくれる人。
最近気になること:目標への進捗。自分の目的が理解出来ない周りへの不甲斐なさ。
将来の夢(目標):世界征服
簡単なキャラ解説:
前は剣士として気さくな性格と共に名の売れていた人物だったが、ある日市場で些細な事故に遭い
その時に頭を強く打ったショックで自分こそが世界を支配する者と思い込む。
それから今までの装備を売り払い昔のパーティからは見限られ、世界征服の活動と共に不慣れな
魔術や錬金術の研究を自分が天賦の才能を持つと勘違いしたまま行うようになった。

  • 占い婆によるステータス判断

NAME:ミューゼル
JOB:剣士

LV:50
STR:36
VIT:33
INT:10
MAG:3
DEX:50
AGI:38
LUK:10

SKILL:
【無刀取り/肉体】
 昔極東から来た武芸者に師事を受け習得した技能。
 自分が無手の際相手の武器による攻撃の時に受け流すか更に格下の場合武器を奪い無力化する。
 但しスキル等の強力な攻撃や炎を纏った剣など武器に殺傷力が有る場合このスキルは使えない。
【武術の知識/肉体】
 様々な戦士からの師事を受けたり技術を見ていた為に武術に対する造詣が深い。
【征服者の精神/精神】
 征服者の精神を心に宿している為にある程度精神に作用する攻撃を受けない。
 言うなら『既に混乱しているのでこれ以上混乱しない』状態にある。

WEAK POINT:
【逆作用の手】
 制作するスクロールやポーションが目的の効能とは逆になってしまう。
 性能も粗悪なものになる。
【征服者の精神】
 稀代の魔術・錬金術士として思い込んでいる為に無意識で戦士としての技術を使う事が有るが、
 積極的に剣士として行動しようとはしない。

「フ……自信満々に言い放った割には全くのデタラメではないか。
 余ならば剣も片手間に扱えない事も無いが、特に魔力は桁が3つは足らないと見える」