オルトロス


漆黒の毛並みを持つ、双頭の魔犬。
その鬣は一本一本が細い蛇であり、その尾もまた一匹の蛇となっている。


古代語で「速い」という意味の名が示す通り非常に素早く、性質も攻撃的である。
特別な能力は持たないものの、レベルの低い冒険者が挑むには危険な魔物と言えよう。


+...
別名「オルトス」とも。こちらの意味は古代ギリシャ語で「真っ直ぐな」である。
ギリシャ神話の神(または怪物)テュポーンとエキドナの間に生まれた子で、
より有名な三つ首のケルベロスは兄に当たる。
神話においては三頭六腕六脚の怪物、ゲーリュオーンに飼われていた牧犬であり、
牛を奪いにきたヘラクレスに襲い掛かるが棍棒で殴り殺されてしまった。


上記の通り本来オルトロスとは魔物の一種族ではなく個体名なのだが、
いくつかのファンタジー作品においては種族名として扱われていること、
またスレッド内においても過去にオルトロス・ケルベロスともに種族名として
登場した経緯があることから、ここでは鳥獣種の一つとして紹介した。


名前:
コメント: