干し肉


読んで字のごとく、肉類を干したものの総称。
高い保存性と携行性を持ち、噛めば噛むほど旨味の出る味わい、スープの具材としても
使える利便の良さから、旅路の食糧の中では抜群の人気を誇る。

馴染み深い携行食ではあるが、作るのには存外に時間と手間が掛かっており、
塩漬けに約一月、塩抜き後に干して完全に乾燥させるまでにも一月ほど必要となる。
また保存食としての干し肉を作るならば、必ず寒い時期に風通しのよい日陰で
行わねばならない。
気温が暖かくなれば乾燥する前に腐敗してしまうし、天日干しでは保存性のある
干し肉は作れないのである。

+...
ここで言う干し肉とは、現代のコンビニやスーパーで売っているような、いわゆる
「ジャーキー」とはまったく別物である。
冷暗所なら少なくとも半年は保存可能な乾燥した肉塊は、もはや食物というより
木材のような固さであり、食べる時にはナイフで力を込めて削るように薄切りに
しなければ切り出せない代物なのだ。


+...
名前:
コメント: