ミスリルゴブリン


蒼く輝くミスリルの肉体を持ち、ミスリル製の武器を携えたゴブリン。
意思のようなものは感じられず、特定個所だけを徘徊している
事からゴーレムの一種と思われる。

精錬されていないとはいえ、その全てをミスリルで形成された体表は
恐ろしく堅固であり、並大抵の武器では傷一つ負わせる事はできない。
ただし継ぎ目の関節部に限っては意外なほど脆く、特に首へ一撃を受けると
即座に動作を停止する。
危険な存在だが、高レベルの冒険者であれば獲物として一攫千金を狙う事も
可能だろう。


+ ...

+ ...