【街開放とは】

ゾンビが蔓延した街を一時的に解放する事によって、空輸による補給物資(銃・各種スタッシュチェスト→中身は解放の難易度により変化)を入手する事ができる仕組み

【解放できる街の目印】

街開放ができる街、施設に入ると画面右にゲージやアイコンが表示される

【解放に必要な条件】


①発電機の修理・給油(難易度によって数が変わる)

②ゾンビを連続で倒して一定時間内にゾンビKILLゲージを100%にする(難易度によって倒す数が変わる)


これをクリアすると、アイテムの入ったSUPPLY DROP(コンテナ補給物資)が街に投下される
(コンテナが落下してくる描写はなく、いきなり地上にマーカーと共に出現する)
パラシュートがついた黄緑色のコンテナがSUPPLY DROP
※PINETOPでは、街中に単なるオブジェクトのSUPPLY DROPもあるので注意(Eキー長押しでアクセスできない)

SUPPLY DROPは一定時間毎(10分から15分間隔)に決められた複数ポイントのどれかにランダムに出現する
SUPPLY DROPはゾンビが再び蔓延するまで計5回出現する

【必要なアイテム】

1.MECHANICS WRENCH(レンチ) →その辺に落ちているのを拾う

2.FILLED FUEL POD(給油したガソリン缶) →ガソリンスタンドでEMPTY FUEL POD(空のガソリン缶)を拾い、その場で給油しておく

3.ゾンビをまとめて倒すためのグレネード(FRAG BOMB)や銃といった装備


★ガソリン缶の準備

ガソスタでEMPTY FUEL PODを拾ったら、給油機(上画像の白いやつ)の前に立ってインベントリを開く
EMPTY FUEL PODを右クリックして「FILL WITH GAS」を選ぶと「FILLED FUEL POD」になる

【手順】

1.発電機の前に立ち、MECHANICS WRENCH(レンチ)を武器スロット2に装備し、手に持った状態でEキー長押しで修理する。

2.修理後FILLED FUEL POD(ガソリン入りガソリン缶)がインベントリにある状態でEキー長押しで給油する。

※普通に修理すると時間がかかるので、高速修理がオススメ(バグ・小ネタ参照)
※修理はアクションキー(E)の表示さえ出ていれば適用されるので、レンチで発電機本体を叩く必要はない(逆に叩くとレンチの耐久値が減ってすぐ使えなくなる)
※給油と修理はどちらが先でもOK

オレンジの機関車みたいなオブジェクトが発電機(generator)

3.ゾンビを一箇所にまとめてグレネードなどで吹き飛ばして倒すか、銃で連続でゾンビを撃って一定時間以内に規定の数のゾンビを倒し、ゾンビKILLゲージを100%にすると解放完了


4.解放直後、最初のSUPPLY DROP(コンテナ補給物資/エアドロップ)の位置を示すマーカーが画面に表示されるので急いで回収する


SUPPLY DROPマーカーは新MAPだと2マス程度離れた位置のものまで表示される(旧MAPだと半マス)

Eキー長押しでコンテナを開く
中のアイテムを全てバックパックに移すと、コンテナはその場で消える

解放した瞬間から、SUPPLY DROPとゾンビ蔓延のカウントダウンがスタートする(撮影場所がバラバラなのは気にしない)

【備考】

  • ガソリンスタンドがない場所(軍事施設など)の解放は、事前にガソリン缶を準備して持ち込む必要がある
  • 新MAPはゾンビを連続KILLした際のゲージ維持時間が長いので、規模の小さい施設ならまとめてグレネードで倒さなくても銃で撃っていくだけでゾンビKILLゲージを100%にできる
  • 解放成功時の報酬(Liberator caseやMONEY、まれにKEYが入手できる)は、解放の瞬間にエリア内にいた全員が入手できる(グループ設定関係なし)
  • 解放成功時の報酬は各人ランダム
  • SUPPLY DROPそのものは、誰でもアクセスできるので誰かに横取りされると考えておいた方が良い
  • 街解放後は、クールダウンタイムに入り(15分〜30分?)ゾンビを倒してもゲージが変動しない。この期間が終わると、発電機が故障状態に戻る。
  • 外にいたプレイヤーがクールダウン中の街エリア内に入ると、ゲージやアイコンが表示されない街名(施設名)だけの状態になる。

【コメント】
名前:

|