※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲームモード


channeling

いわゆるストーリーモード。
ただし操作キャラクターはシャーティ固定のため、いきなりこのモードをプレイするのは厳しい。
missionモードの1~11である程度操作に慣れてからのプレイを推奨。
また、最後までプレイすると…?

mission

チュートリアル兼チャレンジモード。
ミッション1~11はチュートリアルになっており、操作の基本が学べる。
後半のミッションは難しいため、channelingモードのクリア後に攻略するのが吉。
クリア状況は全キャラクターで共通のため、クリアできないミッションは様々なキャラクターで試すとよい。

vs CPU

CPU戦を行うモード。
1Pプレイヤー側のみ操作可能。
CPUの難易度はZAKO~AKASHICの5段階。
STRONG以上のCPU戦はかなり難しい。

vs Local

ローカル対戦を行うモード。
リアル対戦相手が必要。
キャラ選択時、メソッドボタンでヒドゥンセレクト(現在の選択キャラを隠す)が使用できる。
ランブルボタンでキーディス(今何のキーを押してるのかの確認)が可能

vs Championship

1ラウンドごとに使用キャラを変更できる、特殊ルールでのローカル対戦。
リアル対戦相手が必要。
キャラ選択時、メソッドボタンでヒドゥンセレクト(現在の選択キャラを隠す)が使用できる。
第一回天下一アフォー会ではこのモードで対戦が行われた。

vs Net

ネットワーク対戦を行うモード…だが、まともに機能しない。

config

操作設定、Twitter連携、エフェクトの強さの設定などを行える。