※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アゲハの立ち回り

基本編

ドレッド・シザースを連続発動してコンボを大量に稼いだ後、コンボ依存力の非常に高いアナイアレイター・スティンガーで〆るのが基本的な流れです。
ドレッド・シザースは1ゲージでお邪魔の除去&天命ゲージの上昇&コンボ上昇が同時に行えるという無茶苦茶な性能なので、
積極的に頼っていくのが良いでしょう。
ただし、アナイアレイター・スティンガーは隙が大きいため、シャーティアラニャなど打消しや反射能力を持つキャラに対しては要注意です。
また相手の設置物はジョウンテッド・ドライバーで破壊することができます。
自陣のお邪魔ブロックを壊すのにも使えます。
また劣勢になった場合にはデンジャー・プログノシスでお邪魔ブロックを反射することができます。
基本的に器用万能キャラなので何をやらせても強いです。

発展編

アトラクタント・アザーを敵陣に送り込むことで、不確実ではありますが爆発に巻き込んで相手の設置物を破壊することができます。
デンジャー・プログノシス→反射→キルアウト・トラッシュ→デンジャー・プログノシス→…を繰り返すループ戦法がかなり凶悪なので、劣勢時に有効なテクです。
ジョウンテッド・ドライバーは、自陣のオブジェクトは必ず破壊できますが、敵陣の耐久力の高いオブジェクトは一撃では破壊できないことがあります。注意しましょう。

ランブル活用編

8ゲージまで貯めた場合、連続ドレッド・シザースからのアナイアレイター・スティンガーが自動発動するため非常に使用しやすいです。
8ゲージまで貯めない場合はドレッド・シザースのみの発動になるので、注意しましょう。
連続発動を途中で切ってアナイアレイター・スティンガーやジョウンテッド・ドライバーに繋げるのも良いです。

ワールドエンチャント編

メソッドゲージが自動回復し、コンボゲージ減衰が半減するワールドエンチャントです。
事実上メソッドゲージの続く限り無制限にコンボを重ねることができるという凶悪極まりない能力です。
ランブルを撃っているだけで100コンボ以上行くので、適当なタイミングでアナイアレイター・スティンガーを撃ち込みましょう。

エリミネーター編

譜面の難易度は高いです。
盤面リセットには有効ですが、エリミネーター単体で戦況をひっくり返すにはかなり練習する必要があるかもしれません。