※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラムレーズン



演じる人:天えび

◆名前:ラムレーズン
◆性別:男
◆年齢:16~17(見た目の年齢なので実際は定かではない)
◆種族:人間。元の世界では神種という種類に分類されていた
◆出身:?
◆髪型:毛先が少し跳ねるショートカット。
•襟足が長めでサイドは耳にかかるくらい。
•煤けた黒色。
◆目型:瞳の大きい猫目。紺に近い濁った青色。
◆職業:傭兵、学生...?
◆武器:
•マチェットナイフ
•ランボーナイフ
•タガーナイフ
•ワイヤーㅤ•爆発物
◆服装:カーキのモッズコート、襟の広い文字Tシャツ、細身のパンツ
◆性格:
•表情の変化が乏しく、無口でクール...かと思いきやクーデレ。
ただしデレが分かりづらい。
なついた相手にはまるで犬のよう。
•泣き虫の寂しがり屋の甘えたがりというめんどくさい性格。
本人はちゃんと自覚している。
◆一人称:俺
◆二人称:あなた、お前、相手の名前
その他:
■眼が発光し、炎のようなものが漏れ出すのは、
■うさぎの仮面はとあるアニメのキャラクターから。ラムくんの名前はそのキャラクター、「ラムレーズン」が由来
■何らかの理由でアリナトに飛ばされてきた。本人はさほど気にしておらず、かなり楽しんでいる様子。

▶︎episode
“溺れていた、暗い水底から「こんにちは」”。
よく人魚姫だって言われるけど、違う。捨てるものも必要なものも何もない。
あぁ、でも人魚姫の結末は辿るかもしれない。それでも幸せな泡にはなれないけどね。
それに、“痛いのは足だけじゃない。”