シオリ



演じる人:サイトー(現りなてぃ)

◆名前:高橋 織乃(シオリ)
◆性別:女
◆年齢:15~
◆種族:人間
◆出身:異世界
◆髪型:黒髪おさげのセンター分け→無造作なショートカット
◆目型:黒に近いこげ茶のアーモンド型
◆職業:学生→地下酒場の店員
◆武器:無し
◆服装:冬用セーラー服、ノンフレーム眼鏡→地下酒場従業員制服(メンズ)。
◆性格:基本冷めているが時々ネジがぶっ飛び、変なことを言いだす。警戒心が強く疑り深い。だが一度信頼すると相手の言うことを鵜呑みするためいろいろ危険。
◆一人称:私
◆二人称:
◆三人称:
その他:
■アリアナトラでは「シオリ」と名乗っている。

■基本は地下酒場で働いているがまれに図書館でエミリアのお手伝いをしている。

■刀を所持していたがいろいろあって折れた。
■そのため、現在は他になにか武器になるものを探している。

■髪型と服装とがあいまってパッと見は少年のように見える。

■対クレセナーの戦いの際に左腕を負傷。目立たないが少し傷が残っている。

■ツバサとそこそこ交流があり、呼べば来る、という理由から心の中では某青い猫型ロボットの名前で呼んでいる。好きではない。
■地下酒場に居候中のナディのことを気に入っている。世界一かわいいと言うと当たり前のように肯定するときが一番可愛いと思ってる。好き。
■アリオーシュ(現ハイネ)から貰った(押し付けられた)青いバラはまだ自室に飾ってある。嫌いではない。
■酒場の従業員は全員好き。だが店主であるオネットには会ったことがない。

■元の世界に帰ることを諦めておらず、酒場に来る客や様々な文献を手あたり次第漁っているがいまだ有力情報は無い。


▶︎episode
おやすみなさい。
今日の私も幸せでした。
明日の私もきっと幸せです。
それでも世界が崩れますように。
おやすみなさい。
明日の私は、どうか幸せでありますように。