※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クウリン



演じる人:優臨

名前:空臨
性別:男
年齢:23歳
種族:エルフと魔族のハーフ
出身:不明(今後更新)
髪型:ショート・濃い紫色
...頭の上にあほ毛がある。
目型:二重・紫色の瞳
職業:闇勇者
武器:言霊・人魂・闇魔法・光魔法・回復魔法
服装:紫のコートに下はダメージジーンズで靴は紐が紫で、人間界で言う運動靴
性格:不安定(様々なキャラ)
一人称:俺・ 僕
二人称:君・名前呼び
三人称:あの子
その他:優臨の兄であり、先代勇者だが魔王軍を封印し、すぐに勇者をやめ闇墜ちした。
:優臨を憎んでいて常に頭の中は優臨を殺す事だけを考えている。
:空臨の言霊は回避不可能でハマり続けると、車掌、帽子(二人とも現段階)のようになってしまう。«神などには通用しない»
:ストーリー中で空臨が死んでも湧き出る不死身設定だが、決して不死身な訳ではない。これは言霊の攻撃の一種で空臨と会話をしている地点で言霊をくらっているので、攻撃が当たっているように見えても、空臨がおいたぬいぐるみ等を空臨だと思い込み、攻撃を続けてしまう。(例はシダネス、帽子等)
:ストーリー中で優臨の攻撃が当たったのについて。空臨にダメージを与えられるのは、勇者の血を引いた者、天職者、等『優臨・ソラ・ルクート・ナルテナ』 等天界出身の者または、巫女やシスター、神なども範囲に入る。 この場合、魔神や魔王はこの類に入るのか?と言われたら入りません、魔神や魔王も神等に含まれるケースが有りますが、空臨への場合は含みません。
:空臨の使う回復魔法は物凄い回復力ですが、体に負担がかかるので、結構大きい隙になります。
::::(今後も更新予定有り)