刀戦・魂喰


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

超真祖が持つ戦法変化スキル。
刀を装備可能な式姫および武士(副職業も可)のみ使用できる。
効果は以下の通り。


全攻撃でHP吸収効果が発生し、さらに以下の効果を得る。
[利点]「刀技・吸魂刃」が時間経過で終了しなくなる。
[欠点]「HP吸収」以外のHP回復効果が半減する


利点の効果はどちらかというとおまけであり、全ての攻撃でHP吸収が付く効果がメインのスキル。
効果を考えると種族特徴により吸収上限が高い吸血姫系式姫向きの効果であるが、
欠点である吸収以外のHP回復効果を受け付けない効果によりやや使いにくい。
ただ、戦技・反撃、戦技・反撃の舞による反撃にも反応するため、上手く使いこなすことができれば
強力な効果を発揮する。


主人公も武士がレベル59になると習得する。
使い方は式姫とほぼ同じだが刀技・挺身の構えと戦技・反撃の併用で相手の攻撃を全て引き付けつつ
吸収効果によりHPを回復するといった戦い方も可能。ただやはり欠点には注意して運用しなければならない。
総じて使いどころを見極め上手く運用することができれば強力な上級者向けのスキルであると言える。


2016年8月17日のメンテにより欠点の効果が「HP回復を無効」から「HP回復を半減」に変更され、HP吸収率、吸収量の上限値が増加した。