ガチャ不当表記問題


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

問題概要

  • 遊園地スカウト、ストーリー付きスカウト泉編で始めてカードの排出リストが公開される。そこには排出があると思われていた一部過去特効や恒常☆5が記載されていなかった。
  • ユーザーが問い合わせたところ、期間限定スカウトもストーリー付きスカウトもリリース時から同じ仕様=一部過去特効や恒常☆5の排出ゼロであったことが判明。
  • 期間限定スカウトはおよそ8ヶ月、ストーリー付きスカウトは4か月に及んで排出ゼロのカードがあったにも関わらず誤認させるような表記を続けていた。

詳細な経緯

2016/01/14
期間限定スカウト「スカウト!遊園地ショウ」リリース。「カード排出リスト」と「レアリティ別のカード排出内訳」公開、合わせて恒常スカウトの「カード排出リスト」も公開
そこで初めて「期間限定スカウトでは☆5の排出率100%=恒常や過去の限定スカウトの☆5は一切でない」「過去の限定スカウトカードは☆4、☆3も排出されない」ことが明るみになる
この件について問い合わせたところ、最初の期間限定スカウト「スカウト!マーチング」時点からこの仕様であるとの回答を得る。

2016/01/27
ストーリー付きスカウト泉編リリース。「カード排出リスト」と「レアリティ別のカード排出内訳」が公開されるも、こちらでもごく一部を除いた過去の限定スカウトカードが排出されていないことが判明した。この件についても遊園地ショウの時と同様に最初のストーリー付きスカウト レオ登場編からこの仕様であると問い合わせに回答する。

2016/01/28
排出されているごく一部の過去の限定スカウトカード(マーチング~夜の怪談の ☆5のみ )については「手違いによる排出のため、次回からは除外する」とアナウンスする

以降、この件についての運営からのアナウンスなどは一切ない。

運営とのやりとりは以下のとおりである。
■遊園地ショウ

  • 過去スカウトに関して「期間限定追加カードが 出やすい 」のではなく「期間限定追加カード しか出ない 」ということで、後者の表記がないのなら誤認を招くのではないか
    • 期間限定スカウトに関しては期間限定カードを狙うユーザーのための施策であり、☆5が当選した場合、期間限定カード以外が出るのはユーザーにとって不利益だと考え期間限定カード100%にしていた。期間限定カード以外の☆5を狙うユーザーについては想定しておらずそういう方には曖昧な表記になっていた。

■ストーリー付きスカウト泉編

  • 今回公開された排出リストによると恒常スカウトのそれと違い、☆5は過去の期間限定カードの一部、☆4と☆3は期間限定カード全てが入っていない。過去のスカウトでは排出対象外のカードがあったという表記は見当たらないが、過去のスカウトでも今回と同様の排出設定だったのか
    • 過去の特効キャンペーンカードについては、ストーリー付きスカウトには含めない想定だったが手違いにより獲得できる状態だった。次回からは修正する(1/28でアプリ内お知らせに掲載した文章と同一)
  • リストが公開されていなかった過去の限定スカウトでも恒常スカウトと違って出ないカードがあったのか?あった場合、過去の限定スカウト実装時点でそれについてユーザーが知る方法がどこに記載されていたのか
    • 過去の限定スカウトについてはそれぞれのスカウトを公開したタイミングでヘルプとお知らせに公開している情報が全てである。

以降、明確にどの表記でユーザーに排出内容が違うとアナウンスしていたかについての問い合わせの回答に拒否し続ける


問題点

複雑な排出設定

ユーザーが今までの表記で受けていた印象は以下の通りである

恒常排出カード 全て排出される(現行キャンペーンカードよりは出にくい)
過去限定カード 恒常スカウトにあるものは全て排出される(現行キャンペーンカードよりは出にくい)
現行スカウトカード 全て排出される、排出されやすい設定になっている

しかし実際の排出は以下のとおりである

恒常排出カード 全て排出される(現行キャンペーンカードよりは出にくい)
過去限定カード 一部の☆5(マーチング~夜の怪談)を除き全て排出されない
現行スカウトカード 全て排出される、排出されやすい設定になっている

期間限定スカウトはどれも過去の限定スカウトは排出されない設定で、さらに恒常☆5は絶対に出ない。
ストーリー付きスカウトに関して、排出の無かったカードのリストは以下参照
https://docs.google.com/document/d/1-yxP4_DRQW9QhSoyqCu7xta-khy-IGFkOPCewMTSj1g/edit?usp=sharing

この様に、一見では分からないような複雑な排出設定がされているにもかかわらず、そのことをユーザーが知る手段はなかった。
そのため、ユーザーは出ないカードの排出を期待して課金をさせられたことになる。

通常であれば期間限定スカウトでそれ以外のカードを期待すること自体が間違いかもしれないが、このアプリでは「各キャンペーンの初回10連のみ☆4以上確定」という施策が為されている。
この初回10連のみ、というのは恒常スカウトにおいても同様で、一度10連を引いたらそれ以降☆4以上確定の保証はなくなってしまう
各キャンペーンの初回10連☆4以上確定であれば保証のないダイヤスカウトよりも狙いやすいと考えたユーザーは、毎回新規キャンペーンが追加されるたびに、キャンペーンカードが目当てでない時でも期間限定スカウト及びストーリー付きスカウトに課金をしていたのだ。

手違いによる排出

また、ユーザーの誤認を招いた要素として「一部の過去の特効キャンペーンの最高レアリティカードが手違いにより排出されていた」という事態がある。
ストーリー付きスカウトでは・マーチングなずな・スイーツ凛月・新緑の武芸者蓮巳・ヒーローショウ千秋・プール掃除伏見・夜の怪談ゆうたの6枚の排出はされていた
しかし、同一シリーズの☆3、☆4のカードに関しては排出が為されていなかったのである。
最高レアリティカードが排出されているのなら、同一シリーズの下位レアリティカードの排出があるものと誤認するのも無理がない。

恒常スカウトとの違い

一般的なアプリで「恒常ガチャに追加しました」と案内されていれば、そのカードはどのガチャからでも排出されるようになると考えるのが慣例である。
期間限定ガチャ等が追加された際も「恒常ガチャに含まれるカード+期間限定カード」が排出されるものと期待される。
また、ヘルプなどの記載では「ポイントスカウト」「☆3以上確定ポイントスカウト」「ダイヤスカウト」の三種類のみであるが、実際はダイヤスカウトはさらに期間限定スカウトとストーリー付きスカウトがあり、全て排出の大きく異なる別サービスであるのだが、その事への周知は為されていない。

カードリスト公開のタイミングは、2016年当初、グランブルーファンタジーにてアンチラ問題が取りざたされた煽りを受けたものと思われる。
この運営では通例なのだが「過去のスカウトに置いて排出の無いカードがあったことについてアプリ内でアナウンスしてくれ」と要望しても「その予定はない」と回答された。


運営の対応

リストを公開した以降特になし。
Ver1.2以降にはアプリ内で各カードごとの排出確率を表示している。


スクリーンショット

バグ画面

運営のお知らせ文面

問い合わせ対応

遊園地スカウトについて

ストーリー付きスカウト泉編について

  • 過去に排出のないカードがあったのかという質問に対して
  • 排出の無いカードについてガチャリリース当時そのことを知る手段がユーザーにはあったのかという質問に対して