キム・ヒエ&チ・ジニ、雨の中で生まれたロマンス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

チ・ジニが心の扉を開いた。

14日に放送された「韓国ドラマ 最後から二番目の恋 DVD」では、コ・サンシク(チ・ジニ) が苦労をして準備したぶどう祭りがめちゃくちゃになった。出演する予定だった人気スターはスケジュールを理由に突然参加せず、にわか雨まで降ってきた。

00

同日、カン・ミンジュ(キム・ヒエ) はパク・ジュヌ(クァク・シヤン) が去った後も最後までコ・サンシクを手伝った。雨風の中でもその場を守った。

大体の状況が収拾されると、カン・ミンジュはコ・サンシクに「もう帰ってもいいですか」と質問した。コ・サンシクが「帰らないでどうするんですか」と聞き返すと、カン・ミンジュは「一緒に帰りましょう」と答えた。

するとコ・サンシクは以前カン・ミンジュが話した言葉を思い出した。カン・ミンジュはコ・サンシクの「この歳で、僕が何の恋愛をするんですか」という言葉に「なぜいけないんですか? 家族も大事ですけど、自分の人生がもっと重要でしょう?」と言い返した。DVD販売

その後、コ・サンシクの表情が完全に変わった。コ・サンシクはカン・ミンジュが持っていた傘を後ろに投げた。そしてカン・ミンジュの手を握って雨の中を走った。