※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【SENNHEISER CX 1.00】深堀りされた低音、自然な味わいの上品な音


【国内正規品】ゼンハイザー カナル型イヤホン ブラック CX 1.00 Black


レビュー記事 【カナル型イヤホン SENNHEISER CX 1.00 レビュー】低音を深掘りする、しかし自然な味わいを大事にする地味で上品な音

おすすめ度 ☆☆☆☆★
価格帯 3000~5000円
高域 B 優雅。
中域 B 理知的で定位感良好。
低域 A 自然に深堀りされる音。
リズム B パワフルで疾走感もある。
遮音性 B 悪くない。
音漏れ B 悪くない。
備考 全体として自然な音。
評価は価格帯におけるおおよその相対評価です。

特徴・付属品

シンプルで無駄のない、そぎ落とした感じのあるデザインのカナル型イヤホン。

コストダウンのためかケーブル接合部などは華奢で若干耐久性に不安を覚えるところはある。遮音性は標準的なカナル型並の水準はあり、それなりに没入感がある。 音漏れも劇的に少ないレベルではないが、そこそこ標準程度といった感じだ。

音質はそのシンプルで無駄のないデザインをそのまま表現したかのような、味付けの少ない自然な仕上がり。 刺さりや尖りとは無縁で、全体として丸みのある一歩引いたような距離感のある音。 重低音までしっかり鳴らしているが、これも前面に押し出す感じではなく、音場を支える静かな地鳴りといった味付けで、意識すると底から響いてくるというような自然な音色。

全体として自己主張を感じづらいところがある。 決して弱くはないが、全体としてバランス良く響かせる工夫が出ていて、それが一部の音が出しゃばるのを抑制し、理知的で控えめに感じられる味付けにしている。

そういった意味で比較的万能。 これが無個性というような万能さなら味気ないが、独特の優雅さというか世界観の感じられる万能さで、これが好きか嫌いかでこのイヤホンの評価は決まりそうだ。

音に躍動感や疾走感はそれなりにあり、ギター音などは価格を考えるとパワフルに思えるので、コスパは高く感じるはず。 高音は若干伸びと突き抜け感に欠ける気がするが、音の抜かし方消し方がうまいので天井感を感じづらいのも上品さを感じさせる。

ボーカルは前面に出っ張ることなく、楽器との定位感を大事にした作りだが、輪郭ははっきりとしていて楽器音に埋もれない一貫性を持っているのは好感を持てるところだ。

総評

外観は価格なりだが、音質には価格帯以上の味わいがあり、店舗で聴いてみて気に入ったなら買い。 逆に低音に面白みを感じなかったり、ボーカルに迫力を感じない場合は他のイヤホンをチョイスするといいと思う。

【国内正規品】ゼンハイザー カナル型イヤホン ブラック CX 1.00 Black


get-review.hatenadiary.com