本名:ローザ・ブリスト・ディッカ
身長161、17歳

魔力:C
魔術:C
体力:B
力:B
胸:C
知識:C
運:C
勘:D
技能:無し

ディッカ家のご令嬢。金髪縦ロールですわ属ですわ族ですわ。
王国の騎士隊長で、1つの砦を任されている。

将軍レベルでこのステータスはハッキリ言って弱い部類なのだが、彼女の家に伝わる家宝、デカブリストの剣と腕輪を持つことで他の将軍と渡り合っている。
王国での実力は5本指に入る程。
なお彼女は1:少数専門であり、多数を相手することは苦手である。

ミントスの家によく遊びに来る。
元々ディッカ家とミントス家は仲が良く、交流も深い。
ローザは同じ年頃の会話相手がおらず、息抜きにメイド達とお茶を飲みカセッタに決闘を申し込んでは負けている。
彼女の戦い方が騎士っぽくないのはカセッタの影響だったりする。
現在の目標はカセッタを1人で素手で倒すこと。




ディッカ家について

ディッカ家は代々王国騎士隊長で王国でも有名な家系。
武闘派貴族と言えばディッカ家というほどである。

元々は庶民だったが、ある戦争でディッカ家が大活躍、そこから褒美を与えられ、功績を積み重ね今や伯爵家となっている。
一般庶民からの信頼が厚く、また王国側からも重宝されている。

特に税金に関してはミントス家領地が郡を抜いて軽いものの、ディッカ家領地が2番目に軽く、移住したがるものも多い。
ただしディッカ家領地は国境近くの最前線の砦になっており、冒険者や傭兵、軍人など腕に自信があるものばかり集まっており、また治安も王都に比べると悪い。

軍人としての指揮能力こそ高いものの、領主としての手腕は少々凡弱な所がある。
そのため(比較的)貧乏貴族な一面もある。



.
.
.
.