茶髪セミロングのメイド  ミレイユ
大人びている静かなメイドです。
物静かなメイドで自分から話したりはしません。受け答え専門です。

ミレイユ (♀)  身分:奴隷
職業:メイド 年齢:24 種族:人間 名声:0(0) カルマ:50(50)

STR:11(5+6)  DEX:10(5+5)  INT:10(6+4)  CON:8(6+2)  
APP:14(5+9)  POW:9(5+4)  EDU:10(3+7)  SIZ:9(6+3) 
知 識:50  アイディア:50 回避:20
H P:28  M P:42 SAN:9.18.27  
――――――――――――――――――――――――――
[技能]
目星:50(25+15) 聞き耳:50(25+15) 心理学:50(20+30)
交渉術:(10) 図書館:60(10+50)
近接戦闘:(30) 組み付き:(25) 投擲:(25)
魔術:(5) 錬金術:(5) 
跳躍:(30) 登攀:(30) 水泳:(30) 運転:(5)
応急手当:70(25+45) 医学:(0) 精神分析:50(5+45)
薬学:(0) 言語:(60) 歴史:(20) 神学:(10) 
隠す:(15) 隠れる:(10) 忍び歩き:(10)
追跡:(10) 変装:(0) 鍵開け:(0)
窃盗:(5) 製作:(5) 芸術:(5) 

[特殊技能]
幸運:(20) 直感:65(25+40) 宗教:水神教
【会心の一撃】25%クリティカル判定
【第六感】

素手戦闘時1d6 

応急手当要員です。地味に会心の一撃もってますが彼女はそのことを知りません。
彼女は人体実験の被験者として連れてこられました。
しかし顔が良かった為、人体実験で使うのは惜しいと判断され、メイドになっています。
彼女の知っている情報は「王国には悪魔が居る」「他にも沢山の奴隷が集められていた」「悪魔は奴隷を何かに使うつもりらしい」ということだけです。
なおこの話しは弟を殺されたくなかったら黙って奉仕してろってことで口止めされています。(弟はとっくに被験体になって死んでいますが彼女は知りません。)
神に対して信用している、というわけではありませんがもしかして弟を救ってくれるかもしれない、という期待をしています。
ですが、弟を人質に取られているのもあって、彼女からは何も話しません。
心理学や信用を成功させることで何かを隠していることがわかります。
シナリオの流れで話くれるでしょう。
RPがよければさっさと出しちゃっても構いません。