巫神于吉


見た目 紹介
“鏡花水月”が非常に厄介。こちらの出陣している武将からランダムで2人の幻影を作り出す。
ステータスやスキルが同じなので、強力な武将がコピーされると、それだけで敗北の危険性がある。
また“似花非花”でメインのアタッカーが蠱惑状態にされると、自軍壊滅の可能性もある。
于吉自体を倒しても幻影は残るが、追加の幻影は作られなくなるので、可能な限り于吉から倒すようにしたい。

スキル スキル説明
魂吸収 1体の幻影から魂を吸収し、自身のHPの10%を回復する。もし幻影がいない場合、自身のHPの5%を回復する。
似花非花 ランダムで単体の武将を攻撃し、一定の確率で2ターンの間、蠱惑状態にする。蠱惑状態の味方は、
他の味方を攻撃するようになる(状態の解除が可能、また状態は重複しない)
鏡花水月 ランダムで最大2人の武将を複製した幻影を召喚する。&幻影は本物の武将の一部のステータスを継承し、
最大で4体まで幻影を召喚できる(幻影は倒すことが可能)
瞑想魂蝕 1体の幻影が倒されるごとに、攻撃が増加する。

難易度 解放レベル オススメ
難易度1 43
劉備のオーラスキルが非常に使える。蜀限定ではあるが、出陣させるだけで強化される。
于吉を優先して狙いたいので、後列も攻撃できる布陣を組みたいところ。
難易度2 48
難易度3 52
難易度4 56
難易度5 60
難易度6 63