育児でイライラを極力ためこまない為には


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

毎日育児に追われていると、ついイライラしてしまうことが多くあります。

特に2歳以降はイヤイヤ期に入ってしまい、何を言ってもイヤイヤと反抗的で、相手が子供とわかっていても毎日続くとどうしてもイライラしてしまいます。

しかもその面倒を主に見るのが自分一人だけの場合、ためこんでしまいがちです。

そんなイライラを溜め込むと精神的にも参ってしまいます。

ためこまないためにはたまには一人の時間を楽しむことです。

家族に預けることができるなら、1時間だけでも子供と離れ、買い物や散歩をするだけでも少しスッキリします。

また、預けられない場合は、子供の昼寝中や夜寝てからでも自分の時間を楽しむとリラックスできます。

その際にちょっと甘い物でも食べると更に気分転換ができます。また、見たい映画や音楽を聴くのも効果的です。

このように育児中にイライラをためこまないためには、少しでも空いた時間に自分のしたいことやご褒美的な甘いものでも食べてリラックスすると効果的です。