スキル効果

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スキルについて

・スキル攻撃を受けたユニットはひるみ、通常攻撃がキャンセルされる。
・スキル発動中にHPが切れても死ぬことはない。また、スキル使用時は敵のスキルのターゲットから外れる。格闘系はこの時間が長いため防御として使うことができる。
・格闘系などキャラクターが移動するモーションを伴うものは一つ前のスキル(敵か味方かは問わない)が終わるまで発動されない。これを利用して敵のスキルを無理矢理封じることもできる。
・一部のスキルは攻撃が当たらなかった場合は消費されたゲージが元に戻る。貫通攻撃を持つスキルだけは空撃ちでもゲージが消費される。
・バフ、デバフは重複する。同じ効果でも重複するため、重ねがけなども可能。
・一部スキルの攻撃対象、ダメージ補正などはスキル詳細を開かないとわからないことがある。このページではステータス画面で見れる説明を概要、スキル詳細の内容を詳細と呼ぶことにする。
・複数の敵に攻撃するスキルでは全ての対象に同じダメージを与える。ダメージ補正は最初に指定された敵の特性で計算される。

 


▲ステータス画面。キーワードによるスキルの簡単な説明が確認できる。こちらを概要と呼ぶことにする。


▲スキル詳細を開いた画面。概要からは対象を自由に指定できることと通常よりダメージ補正が強いことがわからなかった。

 

攻撃対象

概要 詳細 備考
最前の敵 任意のラインにいる最前の敵を攻撃 概要には表記されない。格闘スキルに多い
正面の敵 自分と同じラインにいる任意の敵を攻撃 射撃スキルに多い
任意の敵 敵エリア全体から指定した敵を攻撃 概要には表記されない
貫通攻撃 指定した敵がいるライン全体を攻撃  
なぎ払い攻撃 指定した敵がいる列全体を攻撃  
無差別攻撃 敵エリア全体からランダムで攻撃
同じ敵に2度攻撃することはない
 
二体攻撃 指定した敵とその付近1体に攻撃を行う
同じ敵に2度攻撃することはない
 
二回攻撃 指定した敵とその付近1体に攻撃を行う
対象がない場合は同じ敵に2回攻撃する
 

 

ダメージ補正

概要 詳細 備考
地上格闘 飛行-30%、Lサイズ+50%
3列以上離れた対象には距離に応じて威力が下がる。
 
地上格闘(強) 飛行-50%、Lサイズ+100%
3列以上離れた対象には距離に応じて威力が下がる。
概要には表記されない。高グレードに多い模様。
空中格闘 距離や特性によるダメージ補正を受けない  
対空 飛行+X% 対空2倍、対空1.5倍、対空1.2倍など
(表記なし) Lサイズ-50% 概要には表記されない。ミサイル系に多い模様。
バックアタック 1マス前に味方がいると+X% バックアタック1.5倍など
トラストアタック 1マス後ろに味方がいると+X% トラストアタック1.5倍など

 

ノックバック

概要 詳細
ノックバック 1マス後ろへ移動させる
強ノックバック 2マス後ろへ移動させる
引き寄せ 1マス前へ移動させる
サイドノックバック 上か下へ1マス移動させる

 

バフ/デバフ

概要 詳細 備考
バフ
カバー 1マス後ろの味方への攻撃を代わりに受ける  
挑発 全ての攻撃を自分に集める 敵の攻撃頻度は変わらない?
集中攻撃 指定した敵へ味方の攻撃を集中させる スキル使用者のバフ扱い?
バリア 通常攻撃を無効化する  
ハイスピード 通常攻撃の速度、頻度が上昇 アイコンは「ハイパーショット」
攻撃力アップ 対象の味方が与えるダメージを増加させる  
防御力アップ 対象の味方が受けるダメージを減少させる  
SP補給 対象の味方のスキルゲージを増加させる  
HP回復 HPを回復する  
継続HP回復 一定時間HPを継続的に回復する  
エネルギー補給 ユニット設置に使用するエネルギーをチャージ  
デバフ
HPが徐々に減少  
マヒ 通常攻撃を封じる  
封印 スキルの使用を封じる  
スピードダウン 通常攻撃の速度、頻度が低下  
攻撃力ダウン 対象の敵が与えるダメージを減少させる  
防御力ダウン 対象の敵が受けるダメージを増加させる  
SP減少 対象の敵のスキルゲージを減少させる