戦闘について
このページでは、妖怪惑星クラリス内での戦闘について簡単な解説をしています。
ゲーム内ヘルプ(戦闘画面などで表示される豆電球をタップ)も併せてご参照ください。



戦闘の基本

戦闘の進行

出撃パネルの処理順
01←02←03←04←05←06←07←08
16→15→14→13→12→11→10→09
  • 上部のパネル(出撃パネル)は上図の順で進行し、左上にきたキャラ・属性で攻撃します。
  • 同じ属性が連続するとコンボが発生し、コンボ中は敵に連続攻撃ができます。
  • コンボを繋げるためには、下部のパネル(手札パネル)を使いアイコンを変更する必要があります。
    アイコンの変更は、出撃パネル内の変更したいアイコンと手札パネルのアイコンをそれぞれタップすることで行えます。
    タップの順番はどちらでも構いません。
  • 異なる属性をまたいでコンボを繋げることも可能です。詳しくはテクニック等を御覧ください。

属性の相性

  • 【火は風に強い、風は水に強い、水は火に強い】、【光と闇は互いに弱点】という関係です。
  • 得意属性に対する攻撃は1.5倍で、苦手属性に対する攻撃は0.5倍です。
  • 光と闇は半減されることがないため若干有利です。

敵の攻撃

  • 敵からの攻撃は、直前に攻撃したキャラがその攻撃に使った属性で防御します。
    属性相性もあり、例えば自分が火属性で攻撃した直後に敵から水属性の攻撃を受けると被ダメージが増加します。
  • 敵は通常攻撃の他に、スキルを使用することがあります。スキルはコンボ中でも発動します。詳細はスキル一覧をご確認ください。

召喚獣

  • 特定の条件によって溜まるゲージ(使用間隔orクールタイム)を消費することで、様々な効果を発動できます。
  • 一部解説
    • コンボ召喚獣(珍ポンデリング千刃剣魔など)
      • 出撃パネル内アイコンの属性を左上から一定の個数分(8連コンボなら8個)召喚獣と同じ属性に書き換えます。
      • 書き換えた属性で攻撃しても、溜まるのは上書き前と同じ属性のゲージになるので
        珍ポンデリングで増やした○属性で更に珍ポンデリング…ということはできません。
    • スキル無効召喚獣(クラリスなど)
      • 敵のスキル発動によってゲージが溜まり、発動すると敵のスキルを無効化できます。
        (【忍】による操作不可の解除、【乱】によるシャッフル中に使うとシャッフルの取り消し)
  • 継続時間・使用間隔の例
    • 3火攻:3回火属性の攻撃を行う
    • 3風守:3回風属性の攻撃でダメージを受ける
    • 2水技:2回敵のスキルを受ける(乱・忍)

編成

キャラ編成

召喚獣編成

  • メニューバーの左から二番目「召喚獣」から編成画面に遷移できます。詳しい編成方法はパーティをご確認ください
  • 召喚獣を使う場合、コッ↑コ↓のような攻撃系の召喚獣は編成したキャラと同じ属性
    クラリスのような防御系の召喚獣は戦う敵と同じ属性になるよう編成する必要があります。
  • 例えば、闇属性を持つキャラのみのパーティには闇属性のコッ↑コ↓珍ポンデリング
    水属性の敵と戦う場合は水属性のクラリスとなるよう編成します。

協力プレイ

協力プレイのやり方

  • 各プレイヤーが同じマップの同じ敵に接触すると協力して戦うことができます。(最大4人まで)
  • プレイヤー同士がフレンドでなくても協力プレイは行えますが、
    フレンドがいる場合フレンドの対戦開始時にエリアチャットに通知が届き
    そのマップにワープすることができるためスムーズに協力プレイが行えます。
    (ワープには対象となるクエストを行えるようになるまでゲームを進めておく必要があります)

協力プレイにおける仕様

  • 基本的に、人数が多いほど戦闘が有利になります。
  • 敵からの攻撃は、協力プレイに参加しているプレイヤーの中からランダムに選ばれます。
  • 召喚獣は各プレイヤーが別々に所持・使用できます。
  • 出撃パネル内の各アイコンに対し、その変更を行えるプレイヤーが1人に限定されます。
    キャラのアイコンは自分が変更可能なアイコン、属性アイコンは他のプレイヤーのみ変更できるアイコンを指します。
    珍ポンデリングのようなコンボ系召喚獣による変更は誰でも可能で、その場合枠が変更後の属性と同じ色になります。


コメント

コメント: