シガーレビュー(レビュアー:BB)


ベグエロスシリーズ3本目。現行シリーズの中では1番長い、力強い味わいの中に、ほのかな甘みとフレッシュな感じもする。それに加え深みある味わいもあり今のデイリーとして吸いまくっている。強いのが苦手な方はツライと思ってしまう可能性はあるが、肉食系なら好きな味ではないだろうか!笑 是非、気になる方は試してみてください。

【葉巻情報】
ベグエロス/タパドス(キューバ産)
VEGUEROS TAPADOS
国内価格は1本2,100円
(2018,10,22の価格)

シガーレビュー(レビュアー:S)

ベグエロス タパドス
1本2100円。120㎜。喫煙時間60分。

  • トップ
ブラックビターなペッパーのスパイス感が喫味の先頭にやってくるが、喫味の主体はあくまでコクの深い珈琲豆のロースト感とその酸味、ほのかなアーシーな甘味がしっとりとやって来る。
口腔を漂う木由来のしっかりとした渋味の中には、熟れた果実の肉の厚いどっしりとした酸味が余韻に残る。
紫煙の香りは思いのほか花の香りも高く、大ぶりでダイナミックを感じるアロマがある。

  • トップ・ボトム
コクのある深いロースト感と若干花を添えるようなスパイス感は依然としてバランスよく続く。
パルタガスのショートビトラのトップにも似たような、甘味・苦味・酸味+スパイシーさがちょうど良いバランスの喫味。

  • プレ・ミドル
ややスパイス感の刺激が喉奥にも直接的に感じられるようになり、痺れの余韻も長くなる。
パルタガスよりも、スパイス感がやや早い段階でやって来る印象がある。
香りには独特のタバコの匂いがある。
葉を炊いたような、淡く温かいタバコの香りがある。

  • ミドル
ドロー大変良好で、ぼわぼわと紫煙が立ち上る光景は楽しい。
この辺りで、かなりしっかりとした強いウッディ&アーシーな苦味と酸味が訪れる。
パルタガスよりも低く重いムードを持ち、タバコ感を強め、渋さを引き立てたような、独特なアストランジェントである。

  • ミドル・ボトム
かなり喫味の主体はウッディで固まる。
黒糖を思わせるような大樹の渋さと苦味。
甘みはほんのわずかしか感じない。
ニュアンスを順を追って見てみたい。

①まずは、大樹の樹皮を想起させるようなアストランジェント(強い苦味を伴う渋味)
②次に、沃土の香りがほんのり浮かぶ
③アーシーさの中に淡く浮かぶ刹那の果実酒の甘味とフルーティなアロマ
④南国の花の強く熟れたようなニュアンス
⑤ここからは口腔の余韻で、舌根に厳しく重たい黒胡椒様の痺れをもたらすスパイス感
⑥鼻腔を熱く通るウッディネスの渋味と酸味のバランスのとれたフルボディ・ニュアンス
⑦口腔の内側に残る樹皮のやわらかな甘味
⑧最後に口内を支配するしっとり渡るアーシーでじっとりと潤いを持ちながら、ドライなアタックを持った渋味と酸味

以上が、僕個人にとって、多層的に感じ取れる喫味の順列である。

  • プレ・ラスト
この辺りまでは、決して渋いだけor苦いだけの葉巻では決してないものの、余韻はパルタガスよりもやや渋さの残る、重たいボディなのは間違いない。
パルタガスの1.3倍、そしてホヨーの7倍は重たい(笑)
謂わば、「しっかりとした渋味を際立たせた、強いタバコ感」といったところか。
こうした強いタバコ感は、得てして、葉巻の味わいのバランスを崩す「えぐみ」を生みやすいが、この葉巻はそれを「添え物ではなく主体そのもの」にしている点で優れており、したがって、これはブラインドテイストにおいても恐らくは殆どの人が「ハバノス」であることを当てることと思う。
むしろ、これだけの多層的な味わいを出せる葉巻は他にドミニカ産のトリパ(フィラー)しかないけれども、ドミニカは飽くまでライト-ミディアムが主体であるので、消去法的に正しくハバノスとなる。

  • ラスト~ラスト・ボトム。
旨味がやって来る。
ウッディネスで太くぶ厚く、濃厚で深さを思わせる旨味であるから、例えばロメオの花のアロマを保った旨味でもないし、コイーバの魚介系統の出汁感もない、この旨味の「厚み」がフルボディ系と呼ばれるハバノス3大ブランド(パルタガス、ベグエロス、ボリバー)特有のものである。
パルタガスの場合、トップはもう少しまろやかで丸みを帯びたウッディネスorナッティな喫味があるが、ベグエロスにはそれがないから見分けがつく。
そして、ボリバーは旨味にここまでの渋味はなく、もう少し華やかで、何よりコイーバに近い出汁系で男性的な味わいがあるから、そこで見分けられる。
旨味のレベルを飽くまで個人的に点数付ければ、ボリバー→パルタガス→ベグエロスである。
この旨味にまで伝わって来る「タバコ感の強さ」「パルタガスよりも重たく乗しかかって来るような渋味一辺倒の旨味」は、ベグエロスの特有的な喫味ニュアンスかな。

確かに好みがある。
これが好きな人は間違いなくいるだろうな。
ここまでタバコ感を感じられる葉巻は初めて味わった。
面白かったなぁ。
残り3㎝で終了する。