クッキー☆

概要

正式名称は『【東方合同動画企画】魔理沙とアリスのクッキーKiss』(2010年2月15日)。
よく間違われるが、タイトル自体に☆は使われていない。
HZNが企画した東方声当て合作動画。クッキー☆の原点であり中心。
ニコニコミュニティの「マリアリが俺のジャスティス!」内にて持ち上がった企画であり、当初はHZNとは違う人が企画していたようだが、その人が辞退したことで、当時コミュ内で活動的であったHZNが企画を受け継いだとされている。
ぷはーRIMUDK姉貴といった、クッキー☆でお馴染みのネタやキャラの多くはこの動画で生まれた。
狭義の意味でクッキー☆と言う場合は、この動画を指す。ただ、界隈全体を指すためにもクッキー☆という語が頻繁に使われるため、近年では「初代」と呼ばれることも多い。

いわゆる百合ファン向けの東方動画であったが、43人のスタッフと、合作としては規模も手間もかかっているにも関わらず、その粗末な仕上がりから東方ファンからの評価はいまいちであった。
そして、タグの編集合戦が繰り広げられ、その用いられたタグの中に「真夏の夜の淫夢」が含まれていたため、そこから淫夢厨が流入し、コメントを埋め尽くしてしまう風評被害に遭ってしまう。
これを受けてHZNは遺憾の意を追記し、淫夢関連のコメントをすべて「クッキー☆」に置換するフィルターの試行、最終的には動画内のコメントを強制的に非表示にした。

そのままネタが風化するかと思われたが、HZNが淫夢関連のクッキー☆動画、人気のあったMADを権利者削除し、これにより再炎上。その後は淫夢MADの素材として活用され続け、単なる東方二次創作の枠を越え、淫夢系列の独自の文化へと変貌を遂げてしまうこととなってしまった。
その後も、クッキー☆騒動といった様々な問題や、他の動画が新たなクッキー☆として迎え入れられてしまうなど、数々の風評被害を連鎖的に引き起こしていくこととなる。

内容は、とにかく東方厨の悪い部分を凝縮したような寒いネタ、テンポが悪く安っぽいストーリーに加え、声優の棒読み、安定しない作画など、作品として数々の問題を抱えており、しかも再生時間が30分近くと、苦行そのものと評される。
しかし、長年ネタにされ続けてきただけあって作品内におけるネタは充実しており、そういったネタで楽しむことはできる。MADにもよく使われている為、素材元を知ることができるという面白さもある。
それでも、やはり最初から最後まで通しで視聴するには、ある程度の覚悟は必要となるだろう。
+登場キャラクター
  • 霧雨魔理沙:宇月幸成(UDK姉貴)
  • 博麗霊夢:れう(RU姉貴)
  • アリス・マーガトロイド:ひなせはるか(ALC、HNS姉貴)
  • 伊吹萃香:やみん(SIK、野獣妹)
  • 十六夜咲夜:幸村理桜(893姉貴、原発姉貴)
  • 小悪魔:柚子湯(クソデブ姉貴)
  • 風見幽香:誠田(早口おばさん)
  • 霊烏路空:なでこ(NDK姉貴、核我那覇くん)


+関係者
クレジットで名前の上がった順に紹介
+大まかなストーリー
アリスにバレンタインのお返しを渡すことを忘れていた魔理沙は、急遽ホワイトデーのプレゼントを作ることにした。
厨房を借りるために紅魔館に訪れるがそこで咲夜と小悪魔もと出会い、一緒にクッキーを作ることになった。しかし材料を切らしていたため仕入れに行くこととなる。
そこでアリスと再会し仕入れようと行った店はアリスもよく利用していたことを知る。特別なクッキーを食べて欲しかった魔理沙は産みたての卵を使うことを決心した。
卵を手に入れるためにミスティアを襲うが、その際幽香といざこざを起こして魔理沙はやられてしまう。しかし帰りの途中、永琳に卵を貰ったことでお菓子作りを再開する。
クッキーは完成したもののアリスは博麗神社に行ってしまう、後を追うがその際空とぶつかってしまいクッキーを割ってしまう。
しかしそれでもアリスは喜んでくれた。一方咲夜も美鈴にクッキーをプレゼントし喜んでもらった。

ニコニコでの扱い

クッキー☆の大本なだけあって、動画でも静画でも最もポピュラーな題材として活用されている。
また、主役からモブ、背景、更にはBGMまで余すことなく素材として使用されているのも大きな特徴である。
特にUDK姉貴、RU姉貴、ALC、SIKはクッキー☆の中心的な存在で、彼女らをメインにしたものが非常に多い。
とりあえず、この初代クッキー☆さえ理解してれば、クッキー☆にだいたい親しむことができるだろう。
ただ、長年ネタにされ続けただけあって、そのネタの量は膨大。まずは前述の4人から覚えていくのが良いだろう。

本スレでの扱い

主役のUDK姉貴を中心に起きたクッキー☆騒動がきっかけで誕生しただけあって、騒動時はこの動画についての話題で非常に盛り上がった。
主な話題としてはUDK姉貴やRU姉貴のニコニコ生放送、HZNの起こした問題、HNS姉貴の被害といったものが多かった。
しかし、騒動が収まっていくと次第に話題が減り、クッキー☆☆登場以降はそちらの話題にシフトしていくこととなる。
その後も、RU姉貴やYMN姉貴の生放送を観たり、そのほかのクッキー☆声優のツイッターなどの監視といった話題もよくしているが、かつてほどの盛り上がりは見られない。

実況での扱い

現在では多種多様な動画を実況しているが、元々実況スレはこの動画を実況するスレであった。
そのため、実況対象としてはもっともポピュラーなもので、準備体操感覚で周回実況することもよくある。また、0.5倍速クッキー☆など、加工されたものも豊富である。
しかし、さすがに現在では飽きも出てきたのか、誰かがレスしてくれると慢心したのか、時折スレが落ちてしまう事態も起きている。