いしころ☆

概要

正式名称は「【東方ボイスドラマ】こいしとこころのハッピークリスマス」(2014年12月24日)。
MK兄貴が企画した東方ボイスドラマ。命蓮寺☆同様喋っているキャラの立ち絵が表示されるタイプの動画だが
イラストを担当したのはクッキー☆投稿者である一斗西姉貴である。
「こいし」と「こころ」から「いしころ☆」と呼ばれる。「こいここ☆」など他の通称も初期はみられたが、
実況スレで「いしころで泣いたやつころす」と言われるようになるといしころ☆で統一されていった。
クッキー☆では意外と珍しい感動系のストーリーとなっており、売失作品の中では比較的脚本の評判が良い。ただし批判も少なからずある。
途中全く台詞のないシーンがあるがこれは再生時間をクリスマスにちなんで12:24にするための時間調整と言われている。
+登場キャラクター
秦こころ、豊聡耳神子:ミリ
古明地こいし:のどあめ。
聖白蓮:チェリオ
+大まかなストーリー

ニコニコでの扱い

淫夢で特別視されている秦こころが登場するということもあって、早い段階から素材やMADが作られらものの、ほとんど人気が出なかった。

本スレでの扱い

売失作品ということで注目されなかった。

実況での扱い

感動的な作品として人気が高い。
ただしアンチも多く「いしころで泣いたやつころす」という語録まで存在する。