クッソー☆

概要

正式名称は「東方 初夏のボイスドラマ」。阿刀田阿子が制作した声当て動画である。2014年6月28日投稿。
内容は淫夢で「糞と芸人」と呼ばれるバラエティーの企画が元ネタで、コンテンツツリーにもその動画が登録されている。
糞と芸人自体は淫夢でネタにされているホモビデオ「糞と少年」と掛けて呼んでいる。
クッソー☆という通称もその内容が由来している。ただし投稿されて間もないころは通称が安定せず「うんこ☆」、「糞☆」などと呼ばれることもあった。下記のゲームのタイトルはその名残でもある。

カス☆の制作が話題になっている中、突如投稿された問題作で、そのあまりに汚い内容からドン引きされた。しかし脚本自体は面白いと評判が良い。
その衝撃的な登場と内容で一気に話題を呼び、その後もクッソー☆☆クッソー☆☆☆等と続いていくこととなった。
これらのクッソー☆シリーズを引っくるめてクッソー☆と呼ぶ場合もある。特にクッソー☆FINALクッソー☆QVCは単にクッソー☆と呼ばれることが多い。
その癖の強い内容からか、評判の高さに比べネタにされる頻度は少ない。特に声優間の関わりが無い後続のクッソー☆シリーズに押されがちである。
+ 登場キャラクター
+ 大まかなストーリー

ニコニコでの扱い

汚いながらも面白いと評判でクッキー☆の中では評価は高い。投稿されてすぐにMADが作られるほど話題になった。ゲーム化もされている。

しかしその後は鳴りを潜めてしまい、話題になったわりにはMADの出番は少ない。
RRM姉貴が登場してクッソー☆全体の出番も増えてきたことで、再び認知されるようになった。
ただし他のクッソー☆と声優の関わりがないためクッソー☆の中ではマイナーになってしまっている。

本スレでの扱い

投稿されてすぐに香西が特定される騒ぎが起きた。
しかし騒ぎとしてはあまり盛り上がらずすぐに廃れていった。

実況での扱い