東雲はかせ


ホタル捕まえたー
現名義 ばばみざわばばこ
ぶすゆっこ
ゆっこ
山田
通称 SNNM姉貴
SNNM博士
しののん
ゆっこ
出演作品 クッソー☆☆(博麗霊夢)
その他ゲリラ的な声劇多数

概要

クッソー☆☆(2014年12月2日)で霊夢を演じた声優。TDN表記がSNNN姉貴と紛らわしく、普通に表記しても漢検一級レベルの名前なので読めない人が多い。
現在のハンドルネームは声劇では「ゆっこ」、Twitterでは「ばばみざわばばこ」、LisPonでは「ぶすゆっこ」、nanaでは「山田」。

腸内に広大な空間があり自分自身も入れるという訳のわからない奴である、本人も困惑している(元ネタは「超兄貴ショー」)。

クッソー☆シリーズの霊夢役の中では知名度が低いがコアな人気のあるイチ押しクイーンである。
エロゲ声優のような声で演技は上手い。た行の発音が某KMNライダー並みに怪しい。

2018年9月16日に「ばばみざわばばこ」名義のTwitterアカウントが特定されその数時間後にしりり兄貴によって音声素材・歌が大量に発掘された。
このアカウントでクッソー☆☆に対する思いを語っており、クッソー☆☆に出演したことは東方二次創作に悪いイメージを持つほどに後悔しており黒歴史扱いしている。また上手いといわれていた演技は脚本の内容にドン引きして実は適当にやっていたとも語った。

他の声劇では真面目にやっており演技も上手く声質も良く滑舌もそんなに悪くない。複数のプロ声優に例えられるほど声幅も広い。だがLisPon(音声配信アプリ)に投稿された音声は一部を除いてものすごくうるさい。耳が壊れる可能性があるのであまりお勧めはできない。

当時のHNの由来はアニメ「日常」の同名のキャラだが、現在は別キャラの名前「ゆっこ」である。
+クッソー☆☆での活躍
用を足したら切れて出血してしまい、治療のため蓬莱肛門科へ。ただしこの出血は「太くて硬いのを挿れた」から。
過激化する永琳の触診(もはや肛門開発に近い)に比例し強い快楽を覚え、ペンライトを挿れ点けられたところで蛍を発見される。
蛍を捕まえるためと、肛門に腕をねじ込まれ、ついには永琳自身が肛門に入り込む。助手の鈴仙も永琳の後に続き肛門へ。
全身を駆け巡る、目眩く快楽に溺れている最中、肛門内の永琳から貴女もこちらに来ないかと提案を受ける。
より強い快楽を求め、それに二つ返事を返し、自身の肛門に頭をねじ込む。
肛門内で蛍のコスプレをした永琳と鈴仙と会い、「ホタル捕まえたぁ~」と狂ったように笑いだす。

ニコニコでの扱い

以前はMADでネタにされることはなく、空気だったが最近はだいぶ見るようになった。
名前から科学者キャラ、異次元レベルの腸内から重武装キャラが付き、様々な機械や兵器を扱うBB素材が多く投稿されている。
2017年9月~10月頃にホタルダと呼ばれるサケノミの亜種も作られた。

本スレでの扱い

特定に4年の歳月を要したうえ、実際に特定したのも本スレ民ではなくツイッター民であった。
本スレがガン掘りの能力も意欲も失いクッキー☆界の中心から転落して久しいことを物語る逸話といえる。
先に発掘されたのが相当悔しかったのか、ネガキャンを行い流行らないように仕向けようとしている。

実況での扱い

まりストでの扱い

クッソー☆☆の参戦にともなって早々にユニット実装された。


主な持ちネタ

科学者
名前の「はかせ」から付いたキャラ。また、本編の内容と某ロボットアニメの科学者2名と同じく名字がSから始まりMで終わることから狂気の科学者とも言われている。
人間武器庫
腸内の異次元ぶりからあらゆる兵器を搭載できると考えた人たちに付けられたキャラらしい。前途の某ロボットアニメの科学者2名の内1名がそんな感じなのでまぁ合ってると言えば合ってる。
SNSN
SNNN姉貴とのカップリング。TDN表記が似ているという理由で出来た。
ホタルダ
SNNM姉貴版のサケノミ。詳細は該当ページ参照。
添付ファイル