唄羽琥珀


何にも知らない声優に憧れてる女の子を、適当に騙くらかせばいいだけだから
通称 KHK兄貴
出演作品 クソクリ(霧雨魔理沙)

概要

クソクリで魔理沙を演じた声優。デザインはMZ姉貴を元にしていると思われる。

Xジェンダーを公言しており女性の身ではあるが兄貴呼びを本人が希望しているため「KHK兄貴」と呼ばれる。MGR姉貴同様募集の段階で企画者の阿刀田阿子からクッキー☆の危険性を説明されていたが、よく聞いていなかったらしい。
Yuuh!*らとともに生放送に出演していたこともある。

Xジェンダーとは

Xジェンダーは男でも女でもないという立場をとっている人を言う。同姓愛や性同一性障害とは別物である。ただしそれらと重複している人は多い。
また同じXジェンダーといっても中性(男と女の間の性を持つ)・両性(男と女どちらの性も持つ)・無性(男と女どちらの性も持っていない)・不定性(時と場合によって男だったり女だったりする)・性嫌悪など
その主張は様々で非常にややこしく、KHK兄貴がどのような立場をとっているか詳細は不明である。
+クソクリでの活躍
2番目の魔理沙としてるか魔理沙の後を継ぐ。AKIRA演じるアリスの家でとんでもない寝言を耳にしたり、マイナー東方キャラの出番をすっ飛ばしたり、AKIRA演じる永琳に薬を返したりした後、合コンの予定が入って立ち去った。
最後には合コンを抜け出して白宮れい演じる霊夢の元に戻り、ともにクリスマスの夜を過ごした。

ニコニコでの扱い

兄貴呼びやそれに反しての超爆乳のアバターなどから知名度はないわけではないが、MAD等での出番はかなり少ない。静画の方が登場頻度はまだ高い。

本スレでの扱い

Xジェンダーであることが話題となった。またその割には趣味は腐女子的だと突っ込まれることもあった。
他のクソクリの出演者に比べてクッキー☆に対してはあまりよく思っていなかったようで、度々クッキー☆やそれと友好的に接している声優に対して愚痴っていることも話題となった。
何かと主張する点は賛否は分かれるが、反応が良いため基本的にはスレ内での人気が高かった。

実況での扱い


主な持ちネタ

ふたなり
姉貴且つ兄貴という特異性から静画では早くからクッキー☆唯一のふたなりキャラとして絵が多く描かれた。
添付ファイル