面白そうじゃねえか
通称 RI姉貴
AZS2号
RIくん
ナプキンイーター
出演作品 クッキー☆☆三期(霧雨魔理沙)
ハロウィン☆(小野塚小町)
チャイナ☆(藤原妹紅)
使用MMDモデル kaoru式鈴奈庵魔理沙
Ki式魔理沙

概要

ハロウィン☆で小町、クッキー☆☆三期で魔理沙を演じた声優。クッキー☆☆の声優として有名だが出演自体はハロウィン☆の方が早い。
ハスキーな声の持ち主で、AZS姉貴に声が似ていたことから「あずさ二号」と掛けて、AZS2号と呼ばれることもある。

AZS姉貴に声が似ているだけあって演技は悪くないのだが、技術的な面で劣り、演技の幅は狭い。また歌も上手くない。
しかしその特徴的な歌いかたが受けてキャラソンの人気が高い。
早くからクッキー☆と積極的に関わっており、クッキー☆に対する評価も悪くなかったが、自身の過去のツイートを知り合いのアカウントにツイートするRIbotと呼ばれる嫌がらせを受けてネットから姿を消してしまった。
企画段階の頃からTIS姉貴とは仲が良く、風評被害を受けたあとやTIS姉貴がアカウントを消して以降も交流を続けた数少ない声優でもある。
+ クッキー☆☆三期での活躍

ニコニコでの扱い

ハロウィン☆が投稿されても大きな盛り上がりは見せなかったが、クッキー☆☆が投稿されると、キャラソンが発掘され一気に人気を得た。
その下手な歌はイケボだった演技のときのギャップもあり、 おうた と呼ばれ注目を集めRI姉貴の象徴的なものとなった。
しかしMADでの出番は中々増えずUDK姉妹の流行と共に徐々に出番を増やしていった。
動画では劇中の勇ましさはあまり見られず、おうたの影響から子供らしい妹キャラとなっている。

本スレでの扱い

企画段階の頃からAZS姉貴の声とMZ姉貴の闇を持つ声優として注目された。本スレに対しても嫌悪感を抱かずに積極的に関わっていたため、あっという間に高い人気を得た。
こえ部にてアイドルにナプキンを食べるよう演技をするお題を出していたことからMではないかと話題になった。
しかし人気の一方でアンチを少しずつ集めていたことも事実で、翌年の4月頃にはRI姉貴の今までの愚痴のツイートを知り合いに送りつけるRIbot騒動があり、ネットから身を引いてしまった。
また同じ学校に通っていたMRMRくんによって卒業アルバムにあったRI姉貴の写真も晒されてしまった。

実況での扱い

「ナプキンイーター」「ナプカス」などと呼ばれる。
実況で彼女を持ち上げると「何がRIくんじゃぶっ殺すぞ!」と返され罵倒される。

主な持ちネタ

おうた
音痴だが力強い独特の歌いかたからこう呼ばれて親しまれている。その子供っぽさから父性に目覚めるホモも多いとか。
ナプキン
こえ部にてアイドルにナプキンを食べることを強要されるお題を投稿したことから、ナプキンを食う変態として扱われる。
ちなみにそのお題に参加した声優が良鳴三鈴である。
ひつじRIくん
「メェ~」と叫ぶこえ部の音声に由来する、きんぎん氏作の魔理沙の頭と羊の体をもつ珍妙な見た目の生き物。ニコニコ動画のMADに時折登場する。
頓死モーゼ
本編の台詞「飲んで食って楽しもうぜ」の空耳。
ちんぽ
RI姉貴に男根を生やす、また男性とみなすネタ。

添付ファイル