朗読兄貴

まりなのおしっこ
通称 朗読兄貴
イワナ民
RUDK

概要

「セレブmkm」という名義で淫夢系中心に活動する投稿者。
ダンディな声による声当て動画や、抽象的で絵本のような独特な作画の絵に定評があった。
しかしUDK姉貴への愛を語るイワナスレの書き込みを朗読したことで「朗読兄貴」と呼ばれ話題となり、
いつしか朗読兄貴という存在がイワナ民を表すキャラとして扱われるようになった。

イワナ民とは2chのガイドライン板に建てられる「イワナ書かなかったのガイドライン」スレで活動している人たちの総称で、そのスレが「イワナスレ」と呼ばれていることに由来している。
イワナスレではUDK姉貴に対して異様な愛の叫びやポエムが投稿されており、イワナ民はUDK姉貴に異様な執着を見せる変態たちとして認識されている。
転じてUDK姉貴のファンの蔑称としてイワナ民と呼ばれる場合もある。

1:20~

朗読兄貴を表す汚いおじさんは元々彼が以前描いた元宮崎県知事の東国原英夫なのだが、イワナ民の朗読をしていた当時プロフ画像に使っていたことから、朗読兄貴として認識されている。

イワナスレの朗読で人気を博したものの、その後ゲーム実況など一般層を狙ったと思われる動画を投稿するようになり、淫夢やクッキー☆に関連した動画はあまり投稿しなくなってしまった。
しかし、そうした方針の転換はあまりうまくいかず、多くの動画は再生数が伸び悩んだ、朗読兄貴も自身の活動で苦心していたのか様々な手法を取っては見たものの慣れない手法はあまり長くは続かなかった。

2018年5月頃に自身の動画を削除し、YouTubeのチャンネル以外のアカウントを消してしまっていることが確認されている。
なぜこのような行動に及んでしまったかは不明だが、上記の通り自身の動画ではその方針で長らく苦心しており、そうした葛藤の末であったことが窺える。

ちなみにニコニコ静画にてコラではないクッキー☆の絵を最初に投稿したのは朗読兄貴であるとされる。

ニコニコでの扱い

イワナ民を表すために使われており、UDK姉貴に対して執拗に迫ってくるストーカーと化している。イワナであるためか複数で登場することも多い。
見た目も相まって化け物扱いされていることもある。
投稿者としての朗読兄貴も時々クッキー☆に動画を投稿しているが、必ずしもUDK姉貴に関したものではなく、あまりイワナ民っぽさは感じない。

本スレでの扱い

実況での扱い


主な持ちネタ

まりなのおしっこ
イワナ民を象徴するワード。イワナスレに脈絡もなくよく書き込まれていた。
まりなのうんこ食べたい
まりなのおしっこに並ぶイワナ民を象徴するワード。
東国原知事
朗読兄貴の絵の顔が東国原英夫に似ていることから同一視されている。
RUDK
朗読兄貴のTDN表記。RU姉貴とUDK姉貴のカップリングのRUDK(れうづき)と表記が被っているため、静画ではRUDKの中にRUDKが混ざるというカオスな状況になっている
添付ファイル