トップページ


会社は最小限。魅力は最大限。

創業以来、カルチャーは常に極上のおもしろを追求してきました。
そんなカルチャーが、創業以来の大きな転換を迎えました。
新会社カルチャーブレーンエクセルはこれまでの25%に事業を縮小、
まるでナメクジが縮んで行くかのような勢いで
カルチャー史上最もコンパクトになったカルチャー、
しかしそのポテンシャルは過去最高レベルです。


カルブレWikiは何度でも蘇る!
現在前Wikiのデータを元に復旧中です。残念ながらアーカイブに残っていないページも幾つかあるようです。
https://web.archive.org/web/20160827164751/https://www59.atwiki.jp/cultureblanewiki/


■(オマケ)たなかの日本人ぽくないおもしろ遺言
こんにちはー。
夜分に失礼。二回も凍結されたのにまだ続けてるんだねー君たちは。
確かに失敗の一つや二つくらい誰にでもあるよ。
だけどそれを記録しておくのはちょっといけないんじゃないか?
君たちは面白がっているようだけど、会社ってのはイメージが大事なんだよ。
いい加減変なイメージをつけるのはやめないかい?
もう細々とやっているのだから、あまり足を引っ張るのはやめたらどうなのだ?
その辺のことを理解する気がないのならば、
法的処置も検討したいと思うので、よろしく。
それから、ツイッターでやってるCULTUREBRAINというアカウントは、
消しておいてください。ジョークでも、やっていい事と、悪いことがあります。
そこらへんんも、よく踏まえておいてください。よろしく。ー




}

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル