プロローグ

  • アメリカはシンクレア、デンマークはデュポン姉妹。デンマークのリードはいつもの娘ではない。ヴァイスはセカンドの娘がやっている。人口4万人の街らしいがデンマークの応援がそこそこ入ってる。(カルロス)

1E

  • 先攻デンマーク1投目センターガード。後攻アメリカはウィック。デンマークのカマーがスルーしたところで、アメリカはなぜかコーナーの石をテイクするも手玉が残らず。コーナードローが短くなってしまったコーナーガード裏へドローのチャンスなのに。ディフェンシブに行くと決めた当初の予定通りに進めたかったようだ。(カルロス)

2E

  • 先攻アメリカ1投目ハウスへ。後攻がそれを打つ。(カルロス)

3E

  • 先攻デンマーク1投目ハウスへ。後攻がそえを打ってロール。先攻がノーズヒットで石がコーナーに残ったことで、後攻はここでコーナーガードを置く。5ロックルールではこれを打つことができない。4ロックでしばしば見られたディフェンシブな後攻の攻撃パターンだが、5ロックではいっそう有効になると思われるが、なぜかあまり見ない。先攻はセンターガードを置いた。後攻はコーナー裏へカマーしワンを確保。先攻はフリーズで殺しにくる。後攻が見事なヒットロールで先攻の石をずらしに来るが、ここで先攻も見事なダブル。先攻ワンツー確保。(カルロス)

4E

  • 先攻アメリカ1投目ハウスへ。後攻はコーナーガード。アメリカのサード1投目の選択が謎。後攻の石がコーナーに入ったことでハウス内でガードしたかったようだが、危険すぎる。スキップのガードがわずかにズレて長い。後攻デュポン1投目で中を打つことも可能だが。(カルロス)

5E

  • 先攻アメリカ1投目ハウスへ、2投目でガード。後攻はコーナーガード。スチールもビッグエンドもある展開に。デンマークはランバックの連投、ラストロックでコーナーの石をヒットステイできるか。(カルロス)

6E

  • 先攻デンマークはガードのつもりが入ってしまったようだ。後攻はそれを打ちにきた。入っている石を無視して2投目でセンターガード。後攻もコーナーガードで中の石を守る。デンマークは少し迷ってなんとダブルセンターガード。このエンドでぜったい追いつくつもりらしい。ところがアメリカにガードをダブルされ、次のカマーも決まらずにピンチ。デンマークはスキップでスチールのチャンスもあったが安全策でテイクを選択。ただしダブルをされない位置までロールしたい。シンクレアは果敢にダブルを選択。(カルロス)

7E

  • 先攻デンマーク1投目センターガード。後攻コーナーガード。ブランクを狙うつもりはないらしい。後攻がカマーし先攻がランバックする展開に。シンクレアにオープンヒットでまさかのミス。妹ラストロックはバイターでガードの予定が強くなったが超ラッキーで結果オーライ。(カルロス)

8E

  • 先攻デンマーク2投ハウスへ。後攻コーナーガード。後攻のコーナー裏へのカマーが深くなったところで、デンマークはセンターガードを置く手もあったがコーナー切りの安全策。アメリカはガードを置き直さずフリーズで攻める。デュポン姉まさかのクアドラプルテイクアウト!シンクレアのラストロックはブランク狙いのはず。(カルロス)

9E

  • 先攻アメリカはダブルセンターガード。1点取らせればよいのだからガードはひとつでいいだろう。スチールしたところで1点アップで10エンド先攻はたいして美味しくない。後攻はブランクにするつもりはなさそうなので2点取られる心配をしたほうがいい。デュポン妹の1投目はポートを抜けるテイク。こういうのは得意。(カルロス)

10E

  • 先攻デンマーク2投ハウスへ。後攻は縦にダブルコーナー。先攻3投目でガードのつもりがハウスに入ってしまう。後攻がヒットロールできずに手玉がロールアウトの痛いミス。デンマークはコーナーを切るかガードを置くかで後者。このセンターガードからコーナーへのヒットロールが決まったところで、デンマークはタイムアウト。コーナーを切るかガードを置き直すかをもう一度検討するらしい。やはりガード。スチール狙いでこのエンドで決着を付けたほうがいい。(カルロス)

EE

  • 完全にスチールの流れにハマってしまった。デュポン妹1投目で、道を塞がれる前にワンを取りに行く。これが決まらないと万事休す。ワンは取ったもののもう少し縦につけたかった。シンクレアがラストロックでようやく実力を発揮。デンマークはダブルしかなくなった。(カルロス)

エピローグ

  • デンマークの精度はいつもこんなもん。アメリカはちょっと失望した。ショット精度は全体的に思ったより低い。ただしシンクレアはいかにも不調。戦術もちぐはぐな印象。(カルロス)