アディス

肩書は冥界女王。
大三元オルティナの一つであり、ファリスの悪の心を司る。
グラフィックはファリスの反転となっているが、戦闘グラフィックだけは単なる色違いである。

悪魔族に与しており、自ら積極的に悪魔族の優勝のため行動を起こしている。
行動を起こす際はメラルディシヴァと行動を共にしている他、
シャルドの面々とも親しげに雑談しているなど悪魔族内での顔は広いようだ。

作中ではネクレーゼル・クラインと親しい人物をさらってデイルトランスの実験台にする、
霊長族に武器を使うように仕向けさせクラインを四大神翼と戦わせるなど、
様々な奸計を用いてクラインを追い詰めた
一方でクラインがその障害を次々打ち倒していくことには焦りを感じており、
特に四大神翼が落ちた時には衝撃のあまり完全に正気を失ったこともあった。

最期はシヴァと共に決戦を挑み、敗北する。
アディスの魂はファリスに同化され、オルティナの一部となった。
もっとも、デイル・オールダンからすればこれも計算のうちだったようで、
デイルからは彼女も都合の良い便利屋として使われていたことを物語っている。

と、上記の所業を見ればまさに非情な悪の化身そのものなのだが、
  • ファリスとシンクロするかのように「海」発言をし頭の心配をされてしまう
  • エンデのパク……オマージュを思わせるトチ狂った言動
  • 殺し屋コントに付き合ってくれるノリの良さ
  • 計画を乱された際のテンパリ具合
  • 今後の予定を丁寧に解説してくれる律儀な面
などからプレイヤーからは本作随一の萌え・ネタキャラクターとして扱われてしまっている。
色反転しただけの顔グラフィックと相まって、シリアスな笑いを大いに提供してくれているキャラクターと言えるだろう。
添付ファイル