エーテル・ファクターって?


(2017,05,05更新)


新たに追加された特殊能力「エーテル・ファクター」

HP10PP6ALL30(打射法攻防技量30)
その強さは目を見張るものだがそれをつける条件もまた厳しい



その条件とは

トウオウソール+フルベガスソール=エーテルソール(10%)
ヤマト+マザー+デウスファクター=ファクターカタリスト(10%)
エーテルソール+ファクターカタリスト×4=エーテルファクター(60%)


以上の手順である
こいつは厳しいといわざるを得ない
ヤマトファクターとフルベガスソールが供給的な意味で曲者過ぎる
裏を返せば商売チャンスではあるので興味の無い方は高値で売るチャンス。是非見逃さないように
逆にこいつを付けたいという人はヤマトとベガスの在庫と相談だ
このエーテルファクター使って最高峰を目指すにはどういった素材が必要か一例を挙げておく


6S一例

本体    エーテルソール+ステⅤ
レイ武器  カタリスト+ステⅤ
モデュ因子 カタリスト
センテンス カタリスト
      カタリスト
      ステⅤ

最終結果 アストラルソール
     エーテルファクター
     センテンス
     モデュレイター
     ステⅤ
     ブースト

7Sになるとこの素材を基準にさらに必要なものをつめていくことになる
フレイズを入れたい場合に考慮するかモデュを切って入れる形になるだろう
正直7Sは抜け道が無いので費用が跳ね上がるのでオススメできないし、したくない
じゃあ6Sに抜け道があるのかというと実はある
エーテルソールはソールレセプターによる継承が100%なのだ
これを利用すればエーテルソールを5Sで用意する素材も、その後の拡張に使うレセプターも安価で手に入り、6S拡張時に悩むのはステⅤが通常時73%で通るか通らないかの勝負になるので現実味はある
これが7Sとなると6Sレセプターは高値であるし、拡張策はゴミすら80%なのでほぼ通らない。作れる確率はレセプターなしだと9%、報酬期間を持ってして15%ほどなのでさもありなんである
しかもそれがまだ素材でという話なので、あとカタリストの分を4回こなさなければならない
そして7Sの素材だけで作り上げるには7SステⅤをソールとカタリストの2個分成功するまでの回数×3個の数が必要になるし、フルベガスソールの7Sは非常に高値。入手も中々に時間がかかる
ファクターも6Sと7Sでは素材の価格も跳ね上がるので足りなくなった分だけ傷は大きくなる
目指す場合は熟慮していただきたい





(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2