AI War : Exodian Blade


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

 DLC Destroyer of Worlds にて追加された、第四の勝利条件を ON にする Minor Faction。
 Fallen Spire を防衛戦、Showdown Devices を迎撃戦とするなら、これは侵攻戦あたりか。Minor Faction 勝利を狙う際にはおなじみの Exo-Galactic Attack の中を突っ切って AI Homeworld に入らなければならない。
 完走すると、今まで不落の Warp Gate として君臨していた Exo-Galactic Wormhole が陥落する(Nomad Planets でも潰すことはできるが、今のところ Bacon は一つしか確認できていないため、両方を潰すことはできない様子)。酷い目に遭わされてきた人はチャレンジしてみては?

発見

 ゲーム開始時にジャーナルが追加される。どこそこの惑星から○○Hope 離れた場所で何かが見つかったとか何とか。
 その後も、新たな惑星を占領すると、占領した惑星から何 Hope の距離にあるかを教えてくれる。Galaxy View の画面下にある検索項目に Exile の項目が追加されているので、忘れた時はここから確認できる。
 目標の惑星を占領すると Exodian Blade が出現する。

修復

 発見された Exodian Blade は壊れているので、例によってエンジニアを使って修復する必要がある。
 ただし Health は 27,000,000 。ケタがひとつ違う。
 また、修復を開始した瞬間から 30 分のカウントダウンが発生する。カウントダウンが終了すると Exo-Galactic Attack が開始される。
 十分な時間があると思って修復を開始しても、2700万の Health を回復するのに 30 分では足りない。修理開始時における Metal 備蓄量にもよるが、30 分以内に修理を完了させたい場合の目安は毎秒1万程度と思われる。もちろん敵との戦闘で損耗したユニットの補充や新規ユニットの生産などで消費する分は 考慮に入れていない。

突入

 Exodian Blade の修復が完了すると、より短い間隔で Exo-Galactic Attack が発生するようになる。次の目標は Exodian Blade を Exo-Galactic Wormhole まで連れていく事である。つまり AI Homeworld に突撃しなければならない。がんばってください。
 一応、修復した Exodian Blade は高 Health に加えて高威力の Spire レーザーを(狭い角度ながら)放射状に乱打できる何か間違えた性能なので、多少の気休めにはなる。また、目的地は Exo-Galactic Wormhole であり、AI Command Station はたまたま横に居るだけである。無視してもよい。ただし AI 側は何が起きるか熟知していると見え、Exodian Blade が AI Homeworld に進入すると10秒間隔で Exo-Galactic Attack を叩き付けてくる。
 がんばってください。

その後

+ ネタバレ注意