AI War : モジュール式ユニット


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

 Riot Control Starship をはじめ、一部のユニットは主武装の他にモジュール搭載スロットを持っている。スロットの数はユニットごとに異なり、どのスロットに何を装備できるかもあらかじめ決められている。
 欠点はモジュールにも Mk. によるランクが存在すること。大半は他のユニットをアップグレードすることでモジュールも連動してアップグレードされるが、モジュールのアップグレードを主目的とするなら Knowledge が重い。


モジュールの装着

 モジュールの管理は画面左下にある CTRLS > Ship Design で行う。左側には、現在保有している・生産可能であるモジュール式ユニットの一覧が表示される。ゲーム全体で登場する全てのユニットが表示されていない点に注意。
 一覧の中から任意のユニットをクリックすると、ユニットのグラフィックが表示される。ところどころにある黒い四角がモジュールを装着するスロットである。
 スロットをクリックすると左側に装着可能なモジュールが表示される。装着させたいモジュールをクリックすることでスロットにモジュールを登録することができる。
 ここで設定したモジュール構成をユニットに反映させる方法は以下の通り。

あらかじめデザインを設定しておき、後から読み込めるようにしたい。

 デザインを変更したら Save ボタンが出現する。セーブしておくとユニットを生産する時にあらかじめスロットにモジュールを割り当てた状態でスポーンさせる事ができる。具体的にどうなるかは、とりあえず新規ゲームをスタートさせて Starship Constructor から Riot タブを見ると分かる。
 セーブする時は Name と Abbrv. に任意の文字列を入力しておく必要がある。Name はセーブするデザイン名で12文字まで。Abbrv. はデザイン名の略称で5文字まで。略称は生産する時のアイコン上に表示される。

すでに生産済みの特定のユニットのデザインを変更したい。

 モジュール式ユニットを選択している状態で CTRLS ボタンを押して Ship Design に入ってデザインを変更すると、Apply To Selection というボタンが出現する。このボタンを押すと選択しているユニットの換装を行える。換装されたスロットのモジュールは改めて生産することになる模様。モジュールを試してみたい時や Cap が 1 のユニットなど、名前と略称を決めるのが面倒な時に使える。
 複数のユニットを選択している場合、選択中のユニットをまとめて換装させることができる。
 また、モジュール式ユニットを選択すると Space Dock のような生産メニューが表示されるので、そこから「生産」することでスロットを埋めることができる。画面を最大倍率近くまで拡大するとユニットに装着されているスロットが見えるようになり、そこから個別のスロットを指定して管理することもできる。結果は同じなので、好みに合った方法を使うといい。