スーパーガンダム

正式名称:RX-178+FXA-05D Mk-II DEFENSER(SUPER GUNDAM) パイロット:エマ・シーン
コスト:2000 変形:〇 換装:△
射撃 名称 弾数 威力 備考
射撃 ロングライフル 6 85 ダウン値高めのBR
射撃CS ロングライフル【照射】 - 210 足を止める照射
格闘CS ロングライフル【移動照射】 - 135 移動撃ち可能な照射
サブ射撃 ロングライフル【高出力】 2 120 単発ダウン
特殊射撃 Zガンダム呼出 2 65/145 Mk-IIと弾数は共通
特殊格闘 ガンダムMk-IIに換装 100 - 任意でGディフェンサーをパージ
後格闘 14連装ミサイルポッド 1 74(1hit)~135(Full) 計8発を一度に発射
変形 名称 弾数 威力 備考
変形射撃 ロングライフル (6) 90
変形射撃CS ロングライフル【照射】 - 98
変形サブ射撃 ロングライフル【高出力】 (2) 125 単発ダウンのビーム
変形特殊射撃 Zガンダム呼出 2 65/147 Mk-IIと弾数は共通
変形格闘 14連装ミサイルポッド 1 145 ミサイルを正面に連射
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 斬り上げ N 65
派生 ロングライフル N射 145 強制ダウン
前格闘 斬り抜け 80 弱スタン属性
バーストアタック 名称 入力 威力 S/M/F&L&E 備考
ロングライフル【最大出力】 3ボタン同時押し 287/276/268


【更新履歴】新着3件

19/04/11 コンボを追記、覚醒考察をMK-Ⅱの項目に移動
19/01/19 新規作成

解説&攻略

ガンダムMk-IIがGディフェンサーとドッキングした状態。より正式な名称はMk-IIディフェンサー。
高性能化が進むティターンズの新型MSに対抗するための強化プランの一環として、一年戦争時のGメカのコンセプトを基に開発された支援機がGディフェンサー。
2機が合体することで、可変MS並みの機動性と、高出力ロングライフルでの射撃戦能力を両立している。

BD回数と機動力も向上し、足回りだけならほぼ3000と同じ指数。旋回も通常時より良くなる。
太いメインと足の止まらない格闘CSの両輪によって性能は依然として高い。
格闘は射撃→前格の追加で差し込みやすさも上がったので、Mk-IIと比べるとほぼ上位互換の時限換装。
瞬間的な火力には欠けるものの、お手軽かつ安定したダメージを次々と与えていけるのが最大の武器。

Gフライヤーモードへの変形も可能で、変形中の性能・武装は悪くない。
しかしMS時のメイン・格闘CSが非常に強いため、スパガンを維持できる時間を考慮すると変形を活かしにくい。
変形で格闘CSのチャージが消えてしまうのもマイナス要素。

クールタイムは割と長いので、残ゲージ20を切ったら使い切った方がいいかもしれない。
後衛としての働きが主になるが、射撃による攻防一体の性能は疑似タイで脅威となる為、
1試合に最低限4回吐ければ、他の2000にはない疑似タイ力で相方の助けになるだろう。

今作では目立つ強化点こそ見当たらないが、ミサイル系武装の誘導強化の恩恵に与っているため、後格闘の誘導が強化されている。



射撃武器

【メイン射撃】ロングライフル

[常時リロード][リロード:3秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:3][補正率:70%]
トールギスIIIのメインのようなかなり太めのビームを発射。
弾速もそれと同様にかなり速く、硬直を取りやすい主力武装。
ダウン値など性質的には極限エクリプスのメインに近いか。
射角と銃口補正も極めてよく、V2ABのような横切りながら接射する扱い方も可能。

2発で強制ダウンするので火力は並みだが、その分奪ダウン力が高い。自衛や片追いで活きる。
単純に強いので、換装時間を考えつつ贅沢に使い、「Mk-IIに戻る頃にはほぼ使い切っている」ような形で立ち回っていくのが基本。
後衛時にはメインが切れ次第Mk-IIに戻るスタイルも選択肢に入る。
サブ、特射、特格、前格、後格にキャンセル可能。メイン→特射→格闘CSでアメキャンのような落下軌道が取れる。

【射撃CS】ロングライフル【照射】

[チャージ時間:3.5秒][属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:0.25*20][補正率:-5%*20]
足を止めてロングライフルから照射ビームを撃つ。ハンブラビを撃墜させた時の再現武装。1hit19ダメージ。
特射・特格にキャンセル可能。イメージとしては細くなって発生が僅かに良くなったX2改の特射。
スパガンの武装では威力が高いので中距離の着地取り等、分かりやすい隙に刺し込んでダメージを取りたい。
ダメージ効率が若干悪く、生当てだと敵機が強制ダウンするまで少々時間を要する。ブースト残量やカットに注意。
ヒット限界は20なので、覚醒中は非強制。

【格闘CS】ロングライフル【移動照射】

[チャージ時間:4秒?][属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:0.9*6][補正率:-6%*6]
足を止めずにロングライフルから照射ビームを撃つ。2000コストでは唯一の移動撃ちゲロビでもある。
足が止まる武装をキャンセルすると自由落下に移行する(射角外に出られると振り向き撃ちになるので注意)。
振り向きメイン→格闘CSはもちろん、特射→格闘CSで疑似アメキャンも可能。また格闘からキャンセルして出すとダブルオーライザーの様に落下出来る(格闘CSなので入力は難しいが

この武装の大きな強みとして、一つは前述のとおり優秀なメインで相手を動かしながら好きな時にこの武装を撃って着地を取る、という単純ながら強力な戦法。
発生はなかなか優秀だが、それ以前に発生の兆候が少ないというのが大きな特徴。
火力は移動ゲロビでは平均程度だが、弾速も速く、銃口補正が有効な範囲ならある程度、強引に撃ち抜いていく事ができる。
簡単に言えば全盛期のリボーンズのサブに近い性能を持っている為、相手にすれば不意に銃口から飛び出してくるように見える。

また、振り向きメインからの落下ルートで自衛には相変わらず役に立つ。
チャージが長いのが弱点なので敵を追う時はなるべくいつでも撃てるようにしよう。
ただしそのせいで振りたい時に格闘が振れないという事故が起こらない程度にしたい。
変形するとゲージが消えて0になるので注意(即変形解除なら維持される)。

性能面だけで見れば強力だが、チャージ中はサブや前格、後格が使えなくなっていしまう。
そのうえお世辞にも長いとは言えないスパガン形態で、チャージの長いこの武装だけに集中して立ち回ると火力や手数で後れを取りやすい。
使うならボタンホールドなどうまく切り替えてチャージをしていこう。

【サブ射撃】ロングライフル【高出力】

[常時リロード][リロード:5秒/1発][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:5.6↑][補正率:%]
足を止めてロングライフルから単発ダウンのビームを撃つ。
メインからキャンセル可能で、さらに特格、前格、後格にキャンセル可能。
銃口補正・太さ・弾速・誘導が優秀。
性能としてはAGE-3ノーマルのサブに似ており、メインの補助や格闘カット、自衛等に有用。
即座にダウンを奪えるので、SA持ちへの対抗手段として有用。
よくある単発ダウンCSのビームと同じように微妙に発生が遅く、最速でBDCすると発生しない。

【特殊射撃】Zガンダム 呼出

[撃ちきりリロード][リロード:15秒/2発]
「そちらから援護出来ますか?」
Zガンダムを呼び出し、援護してもらう。
リロードがやや長く換装・パージで回復もしないので計画的に使おう。

基本的にはMk-IIと同じで弾数は共有。特格にキャンセル可能。
さらにスパガン時は格CSで自由落下が可能。
格CSを阻害しないため絡めて使う事になるが、操作をミスると覚醒を吐きやすいのでくれぐれも注意。

  • レバーN:突撃
[属性:アシスト/格闘][弱スタン][ダウン値:1.5][補正率:70%]
敵機に突進し斬り抜け。スタン属性。
追撃が可能なので両形態問わず射撃でのダメージ伸ばしで重要な攻撃である。
射撃バリアを貫通するのも覚えておくと役に立つ。

  • レバー入れ:2連装グレネードランチャー→ハイパー・メガ・ランチャー
[属性:アシスト/実弾+ビーム][強よろけ/ダウン][ダウン値:1.0×2+5↑][補正率:-20%*2(グレネード)]
グレネード2発→ハイメガの順に攻撃。フルヒットで強制ダウン。ハイメガ部分だけでも強制ダウン。
今作からグレネードが当たりやすくなっている。

【特殊格闘】ガンダムMk-IIに換装

特格ゲージが0になるか再度特格入力で、GディフェンサーをパージしガンダムMk-IIに換装する。パージ時の視点変更は無し。
メイン・射撃CS・格闘CS・サブ・特射・格闘(射撃派生含む)からキャンセル可能。
変形中からのキャンセルルートは無し。

他の時限換装機と同じく、再度特格入力の場合特格ゲージの値を残しつつ換装する。
Ξガンダムと同様、ダウン中にゲージが0になったら起き上がった後に解除硬直が発生するので注意。
動作自体は硬直が少ないので可能な限り自発的な解除を心掛けたい。
クールタイム有りで結構長い。メイン連射からすぐ戻るか、もしくは長く使って追いつつ使い切るか、というのが基本。
ゲージが30以下くらいなら、敢えて解除せずに使い切ってしまった方が良い時もあるので、よく考えよう。

【後格闘】14連装ミサイルポッド

[撃ちきりリロード][リロード:5秒/1発][属性:実弾][よろけ][ダウン値:0.8*7][補正率:-20%*7]
Gディフェンサーの足を前に出してミサイルを発射する。左右から4発ずつ、一度に8発発射する。
この機体の隠れた主力武装。メイン、サブからキャンセル可能。
メッサーラのCSと同じく、左右に広がってからターゲットへと収束する。山なりの軌道だが横、下方向への誘導が強い。
逆に近距離の相手には当たらないので注意。
メインサブからキャンセル可能で、特格にキャンセル可能。

今作より誘導が強化され、甘い上昇移動程度なら落下軌道でも当たりやすくなっている。

変形

格CSはゲージ自体が存在しない。

【変形メイン射撃】ロングライフル

[常時リロード][リロード:3秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:3][補正率:70%]
通常時と似たようなものを撃つ。やや誘導が悪い?
連射が効くわけでもないので扱いづらいがあえて変形するなら牽制として。

【変形射撃CS】ロングライフル【照射】

[チャージ時間:4秒?][属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:1.0*5][補正率:-10%*5]
足を止めず、機体正面に向けてゲロビを発射する。 1hit36。
使用感はTV版ゼロの変形メイン2と似ている。
使い方次第では無理矢理ねじ込むこともできるが、チャージとブーストの関係上無理してまで使うことはない。
MS時のチャージ状況を引き継ぐので、あらかじめ溜めておくとよい。

【変形サブ射撃】ロングライフル【高出力】

[常時リロード][リロード:5秒/1発][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:5↑][補正率:%]
変形メインからキャンセル可能。
性能自体は変形メインとあまり変わらないが、こちらはダウン属性。

【変形特殊射撃】Zガンダム 呼出

[撃ちきりリロード][リロード:15秒/2発]
MS時と同じ。足を止めずに撃てるのは強み。

【変形格闘】14連装ミサイルポッド

[撃ちきりリロード][リロード:5秒/1発][属性:実弾][よろけ][ダウン値:0.8*7][補正率:-20%*7]
機体正面方向にミサイルを発射。そこそこ誘導する。

格闘

【通常格闘】斬り上げ

ビーム・サーベルでの単発格闘。
レバー横で回り込みが付くので、レバー横での使用が基本か。
特格C・射撃派生可能。

【通常格闘射撃派生】ロングライフル

射撃派生でロングライフルを撃ち込む。こちらは後格と特格にキャンセル可能。
メインより威力が高く強制ダウンも取れるが、画面端では外れやすく視点変更があるのがマイナス要素。

通常格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 斬り上げ 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 ダウン
┗射派生 ロングライフル 145(%) 100(%) 5.6以上 3.9以上 (強制)ダウン

【前格闘】斬り抜け

メイン・サブからキャンセル可能。
射撃→格闘のキャンセルルートが強力なのは言うに及ばず、
特にスパガンの太いビームから射線を作りつつ繰り出せるのはかなりの強み。
スタン属性なので追撃がしやすいのも特徴。特格にキャンセル可能。

前格闘 動作 単発威力
(単発補正率)
単発ダウン値 属性
1段目 斬り抜け 80(-20%) 1.7 弱スタン

バーストアタック

ロング・ライフル【最大出力】

「生意気言わないで!感情に任せて生きることなんて、誰にだってできます!」
通常時と同じ性能。入力した瞬間に特格ゲージが全回復する。照射時間は短め。
曲げを活かした遠距離からの仕様やN特射からの追撃など、用途はそれなりにある。

極限技 動作 威力F/E/S/L/M補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)


コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)

威力 備考
メイン始動
メイン≫メイン 145 基本ズンダ。S/M覚で155/150
メイン→(≫)サブ 144(169)
メイン→N特射>サブ 179 最後がメインで165
メイン→前格闘>サブ 201 最後がメインで184
N格始動
N>N射 179 N>N>サブで189
前格始動
前>N射 192 前>N>サブで204
前>レバー特射 187 カミーユに追撃を任せて離脱
覚醒中 S/E,L/M
メイン→レバー特射 186/173/179 覚醒時のみメインからフルヒットする

戦術

性能が良いメインを主軸に、攻められる状況であればミサイルや格闘CSをホールドしながら敵を追い立てよう。
チャージが長い格闘CSの使い方・刺し方には若干練習が必要。
後衛ならば開幕すぐに換装し、メインを連射したら戻るというのもあり。

この形態でも1ダウン当たりの火力は高いとは言えないが、射撃性能の厚みは段違いなので、とにかくダウンを奪って流れをこちらに傾けよう。

コメント欄

名前:
コメント: