ヴィクトリーガンダム

Vダッシュガンダム時の武装解説についてはVダッシュガンダム
正式名称:LM312V04 VICTORY GUNDAM パイロット:ウッソ・エヴィン
コスト:2000  耐久力:  変形:×  換装:○ トップ・ファイター時:地走型BD

  • ヴィクトリーガンダム
射撃 名称 弾数 威力 備考
射撃 ビーム・ライフル 8 70 シールド判定あり
格闘CS Vダッシュガンダムに換装 100 - 時限換装
Nサブ射撃 トップ・リム【射出】 1 91 使用するとボトム・ファイターに移行
レバー入れサブ射撃 ボトム・リム【射出】 124 使用するとトップ・ファイターに移行
特殊格闘 トップ・リム&ボトム・リム【射出】 180 使用するとコア・ファイターに移行
特殊射撃 ガンイージ 呼出 2 90/70 突撃と射撃の撃ち分け二種
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 NNN 165
前格闘 前N 125
横格闘 横N 120
後格闘 踏みつけ 60 ピョン格
BD格闘 BD中前 114
バーストアタック 名称 入力 威力
S/M/F&E&L
備考
ビーム・スマートガン&
オーバーハング・キャノン【最大出力】
3ボタン同時押し 285/???/??? Vダッシュに換装しつつ照射ビーム
パーツアタック レバー後+3ボタン同時押し //(トップ)
//(ボトム)
コア・ファイター状態で
トップ・リムとボトム・リムを自由に連射

  • トップ・ファイター

  • ボトム・ファイター

  • コア・ファイター


【更新履歴】新着2件

18/11/03 新規作成
18/11/25 追記
18/12/7 誤情報を含むコピペによる不適切な部分の削除

解説&攻略

『機動戦士Vガンダム』より、「スペシャル」な主人公ことウッソ・エヴィンが前半に使っていた、リガ・ミリティアの高性能量産機。
変形・分離合体の多用を前提に作られており、破損部の即座の交換や予備のパーツを前以て伴うなど様々な運用に長ける。

前作と同じくパーツ射出によってBZ系武装と換装を兼用する万能機。
時限強化形態であるVダッシュは武装がガラリと変わり、全般的な攻撃性能が上昇する。
本項目では時限換装以外のヴィクトリーガンダム(VG)、トップ・ファイター(TF)、ボトム・ファイター(BF)、コア・ファイター(CF)の4形態について解説する。

トップ・ボトムファイター時でもシールドガードできる(ボトム時は脚でガードする)が、流石にコア・ファイター時はガード出来ない。

今作では新武装のトップ・リム&ボトム・リム【射出】とアシスト二種・Vダッシュ形態の横格闘に八つ手ビームサーベルによる新規格闘が追加された。

システム的には向かい風。
主には全射撃武装に30%のキャンセル補正がかかる為、前作の強みであったキャンセル補正が一切ない点が消え火力大幅減。
また実弾武器の誘導が上がる中、本機のサブ射撃各種は誘導を落とされ、Vダッシュへの換装が格闘CSに移されためにとっさに移行できない弊害がでている。

ただ、元からの強みであった足回りの良さや、弾切れと無縁と言う点はそのまま。
換装を駆使してしつこく相手に絡んでいき、あわよくばダメージを奪っていくというキビキビとした戦術が求められる。

勝利ポーズは4種類。
VガンダムorCF:Vガンダムがビームシールドを展開しながらBRを構える。前期OPに似たようなシーンがある。
BF:BF形態で着地後、右脚にマウントしているBRを3連射。
TF:TF形態が左手でビームサーベルを振る。
Vダッシュ:Vダッシュがオーバーハングキャノン照射。



射撃武器

【VG・TF時メイン射撃】ビーム・ライフル

[常時リロード:3秒/1発][属性:][よろけ/ダウン][ダウン値:2][補正率:30%]
普通のBR。8発と弾は多めな方だが、依存度が高い。
考えなしに多用するのはよくないが、Vダッシュへの換装でリロードされるので他の2000の比べて贅沢に使える。

【BF時メイン射撃】ビーム・ライフル


【格闘CS】Vダッシュガンダムに換装

[チャージ時間:1.5秒]
換装時にBRの弾数が全回復する。
本作からチャージコマンドになったため、やや使い勝手は悪化した。
とはいえ元よりVガンは戦術次第でスイッチしていくタイプなので、痛手としては程々。

【サブ射撃】トップ・リム射出/ボトム・リム射出

[特殊手動リロード]
本作でもコマンドは変わっていないので、コマンドミスに注意。
特にNサブを出そうとしてレバーサブを出して足が止まったり、全部射出してしまうことがあり得るので気を行けよう。
どちらも発射後再入力で手動リロード。どちらも射出していた場合はどちらのコマンドでも両方のパーツが戻ってくる。

【Nサブ射撃】トップ・リム射出

[属性:??][ダウン][ダウン値:2.5/(2.0+0.5)][補正率:-30%/-(20+10)%]
足の止まらないBZ。

【レバー入サブ射撃】ボトム・リム射出

[属性:??][ダウン][ダウン値:??/??][補正率:-??%/-??%]
「ブーツをぶつけてやる!」
Nサブ、特格でキャンセル可能。

【TF・BF・CF時サブ射撃】合体

トップ・ファイター中は「レバー入れ」、ボトム・ファイター中は「レバーNサブ」、コア・ファイター中「サブ」入力で
ドッキングを行いヴィクトリーガンダム形態に戻る。

【特殊射撃】ガンイージ 呼出

[撃ち切りリロード:8秒/1発]
新武装。レバーで2種類の攻撃。
マーベットさんに変わる新たなアシスト。
メインからキャンセル可能。残念ながらアメキャン非対応。
前作から比べ弾数が2に増えたが、打ち切りリロードの為使いにくくなってしまった。
イメージとしては無印マキブ時代に弾が2発になって取り回しが悪化したマーベットさんを思い出してくれるとわかりやすいだろう。
ゾロアットのスタン属性ビームも取り上げられ、クロスでの補助や弾幕の質は下がった。
その代わり先の通りレバー入れによる使い分けが可能なので、この点に活路を見い出したい。

【N特殊射撃】ビームバズーカ

{[属性:アシスト/ビーム][ダウン][ダウン値:][補正率]}
ビームバズーカを1発だけ放つ。ダウンを取るため基本的にはメインからのダウン取り用。
SAでなければ確実にダウンが取れるので、自衛にはまあまあ。
しかし単発で見ると誘導、弾速、銃口補正など諸々の要素が甘い。
マーベットさんのゾロアットに比べてリターンが乏しく、かなり弱くなってしまった。

【レバー入れ特殊射撃】突撃

[属性:アシスト/格闘][よろけ][ダウン値:][補正率:%]
Vガン初の突撃アシスト。ガンイージがゆっくり突進してビームサーベルで切り込む。
突進速度が遅いのでこちらもあまり頼りにはならない。
S覚醒時でアメキャンを活かすなら安易にダウンさせないこちらの方が起点としては良いだろう。
前作と違い射撃アシストのガンイージが当てにならないので、近接ではこちらをしっかり選ぶこと。

【VG時特殊格闘】トップ・リム&ボトム・リム【射出】

[弾数無限][属性:??][ダウン][ダウン値:??/??][補正率:-??%/-??%]

【コア・ファイター中メイン射撃】バルカン

[??リロード:??秒/60発][属性:実弾][?ヒットよろけ][ダウン値:][補正率:%]
コア・ファイターから頭を引き出し、バルカンを撃つ。
射角が広めで真横にも首を向けて撃てるが、各種性能は悲惨の一声。

言うまでもないがこの武装を使うくらいならばさっさと元の形態に戻ることを優先したい。

格闘

【VG・TF時通常格闘】


通常格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)
 ┗3段目 (%) (-%)

【BF時通常格闘】


通常格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)
 ┗3段目 (%) (-%)

【VG時前格闘】


前格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【TF時前格闘】


前格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【BF時前格闘】


前格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【VG・TF時横格闘】


横格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)
 ┗3段目 (%) (-%)

【BF時横格闘】


横格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)
 ┗3段目 (%) (-%)

【VG・GF時後格闘】踏みつけ


後格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【VG・TF時BD格闘】


BD格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【BF時BD格闘】


BD格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

バーストアタック

レバー入れで使い分けが可能
レバーNで照射ビーム、レバー後で変形状態でトップ・リムとボトム・リムを連射する覚醒技が使用できる。

【Nバーストアタック】:ビーム・スマートガン&オーバーハング・キャノン【最大出力】


極限技 動作 累計威力
S/M/F&E&L
単発威力
S/M/F&E&L
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 照射ビーム (%) (-%)

【後バーストアタック】パーツアタック



極限技 動作 威力
S/E/F&E&L
ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
射撃入力 トップ・リム (%) (-%)
格闘入力 ボトム・リム (%) (-%)

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)

威力 備考
メイン始動
???
N格始動
???
前格始動
???
横格始動
???
後格始動
???
BD格始動
???
覚醒中 F/E/S/L/M
??/??/??

戦術


EXバースト考察

「負けるもんかぁーっ!」
覚醒時はプレイアブルガンイージの盾アシストがそのまま付与される。

  • Fバースト
非推奨。元々格闘をこちらから振りに行く機体ではないのが最大の理由。
機動力の面を考えても微妙なうえ、射撃→格闘キャンセル・ガードブレイクの強みも微妙。
Vダッシュの格闘はに活路を見出だせなくもないが、Vガンの本領を考えると旨味が薄い。

  • Eバースト
30と組んだ時の先落ちを防止しやすくなるのが強み。
だが、これは2000コスト全体で言えることだが、後ろ向きな選択をしても最後は試合から弾かれるだけ。
遠くに本機は自衛力に優れるが放置に弱いため、主張していける覚醒の方が無難。

  • Sバースト
推奨覚醒。ノーマル、Vダッシュどちらで使っても強みがある。
ノーマル時はキャンセル落下の恩恵は程々ながら、メイン連打で射撃ガードを継続展開ビーム連射が可能。
これにより爆風付き武装のない相手にアドバンテージを取ることができる。
Vダッシュ時は優秀なメインの押しつけに加え、ダッシュにはないメイン落下ルートの形成、そして射撃CSの火力増が狙える。
また、Vダッシュ特格からノーマル特格に繋げると覚醒補正と根性補正次第で300近いダメを叩き出せる。
総じてリターンが大きいので、悩むならこれ一択で考えても良いだろう。

  • Lバースト
例に漏れずシャフより固定向きの覚醒。
2000コスは3000と組んだ時に安定して覚醒を2回使える関係上、相方30の覚醒を自由に選べるのが強み。
ただし、自分でダメージを取る力はS覚醒に比べると弱すぎるので、相方依存度が大分高まってしまう。

  • Mバースト
次点。機動性に特化した覚醒であるため、もともと優秀な機動力をさらに上げることが出来る。
ただし、武装単体で見ると特に光るものがなく、機動力で押し付けていける武装に乏しいのがネック。
ダッシュ時の判定の太いメインはそれなりに押し付けが利く。覚醒するならダッシュ時を狙いたい。

僚機考察

3000


  • V2ガンダム
ウッソ同士で組む、通称「V3ガンダム」ペア。
時限強化機体同士のペアである関係上、お互いに時限強化が無い時にどう堪えるかが重要。
幸い、お互いに開幕から強化形態に入ることが出来るので、戦術の建て方は多種多様である。
開幕から時限強化を使ってアドバンテージを取る、交互に使い堅実に攻め上がるなど、相手に次第で変えていこう。
生時にV2側の負担が大きいので、ヴィクトリー側は適度に主張してロックを引いてあげよう。

2500


2000


1500



外部リンク


コメント欄

名前:
コメント: