マクシス・アワード

【名前】マクシス・アワード

【性別】男

【年齢】22

【容姿】
 銀色の短髪に金色の瞳、ハンチング帽を被り、頼りなさそうな緩い表情を浮かべれば彼の普段の姿の出来上がり。
 七分袖の服を好み、やけにポケットの多いズボンを履いている。中身は謎。
 身長は人より少し高い程度で、細身だが身体を触ってみると想像以上にしっかりしているのがわかる。着痩せするタイプ。

【性格】
 明るく陽気。気分で動くことが多く、細かいことはあまり気にしないタイプ。能天気とも言える。
 好奇心が強く、気になることがあれば速攻飛びつく。そして痛い目を見る。学習しない。

【能力】
「脱兎の如く」
 身体能力に特質なものはないが逃げ足だけは異様に早い。何か乗り移ってるとか人が変わったとか言われるレベル。
 緊急時にはカンも鋭くなる。この場合には瞳がキラリと輝いて見えるようになるらしい。鋭くなってもダメな時はダメなのだが、ないよりはマシ。
 基本スペック自体は悪くないもので、普通の人並かこれより若干高いくらい。割と動ける。
 流石に本職の冒険家やハンターと比べるのは辛いものがある。

【持ち物】
「布のリュック」
 主に買い出し時に背負っているリュックサック。仕入れた商品や移動時に必要な水や食料がぎっしりと詰まっている。
 外側には目的地周辺の地図や護身用の短剣が吊り下がっている。あまり役立つことはないが。

【職業】雑貨屋を営む。

【背景】
 ロアールにて雑貨屋を構える青年。品物の仕入れのためコスタ・ノエに足を運ぶこともしばしば。
 割と前からロアールにいたが、店を開いたのは比較的最近のこと。本人曰くやってみたくなったとか。
 金銭に対する執着心はあまりなく、商品であるはずの小物を人にプレゼントしている姿をよく見かける。