流しスイカおボンボン割り合戦

【概要】

アタス川。アタスの山頂付近に滾々と湧く水源が沼地に注ぐまでの、山麓に流れる爽やかな渓流。
この川の近くで放牧をするロアール民は、ある自然災害に悩まされていた……
その名もウォーターフォールメロン。夏になると何処からともなく転がり落ちてくる巨大スイカだ。
普通に食べられるスイカなのだが、でかすぎる上に日持ちせず売り物としては落第品。
それどころか水を飲みにきた家畜や羊飼いがよく吹っ飛ばされる被害に遭っている。
ある時ロアールの勇者がこのスイカをおボンで跳ね返したという武勇伝が広まって以来、
ロアールではこの巨大スイカにおボンで立ち向かうのが夏の恒例行事となりつつあった。
特に今年はウォーターフォールメロンの数が多く、ギルドに駆除依頼が出ているらしい。
かくしてロアールの猛者たちがおボンを引っさげ巨大スイカ討伐に集う―――

―――本当はスイカ食べたいだけである。

【期間】

お盆休みのうち都合が付きそうな日

【支給品】

  • おボン
普通のおボンである。スイカから身を守る盾として使う。
伝説の勇者はこれでボンッと巨大スイカを跳ね返したらしい……
  • おワンとコスタ・ノエ産の魚醤
夏のアタス川に流れるツルヤシには味付けのためのつゆが欠かせない。
この近くで取れる薬味も入れると幾らでもツルツルいけるぞ。


【random】

0~~15:巨大スイカだ!やっちまえ!
16~25:破裂寸前の巨大スイカ!そこら中に種とスイカ汁を撒き散らす!
26~30:亜種のアルコールスイカだ。当然のごとく食べれば酔っ払う。
31~40:ギャーッ、クラガリヒルだ!岩陰から忍び寄り血を吸いにくる!
41~50:ツルヤシの白い繊維が流れてきた。魚醤につけるとツルツルいけておいしい。
50~65:巨大スイカに轢かれる。現実は非情である。
66~70:ドラグーンフルーツ、飛竜種の体に寄生する果物だ。空から来るぞ!気をつけろ!
71~85:コケて川に落ちる。現実は非情である。
90~95:ワサガニを見つけた。つんとした刺激的な香りの調味料。はさまれると痛い。
96~100:なんとアタスニウムの欠片が流れてきた!流れ星ならぬ流され星……